3月23日(土)奥只見丸山スキー場のオープン ♫

 

つかの間の冬季休みも終わり、銀山平は芽吹きの時に入ります ♫

今年は例年になく積雪が少なく、記録的な少雪となる気配が感じられますので、春スキーの営業はいつまで出来るのか気がかりなところです。

とは言え、シルバーラインの開通は間もなく
3月22日(金)正午から冬季閉鎖解除の予定です
(当分の間18:00~6:00の夜間通行止めです)

そして奥只見丸山の春スキーは3月23日(土)
から営業再開となります

同じく記録的な少雪だった2016年は
奥只見丸山スキー場の営業は5月1(土)が
最終日で、さすがに2日の日曜日まで持たせられなかったようです。

とは言え、今年はいつまで持ちこたえられるのか?

今年のGWは最大10連休と今までにない長期連休

ゲレンデの雪付けを頑張るかも知れませんが
5月はスキーがダメなら自然散策と切り替えられる
お客様でないと難しいようです。

2016年の時はサクラの開花も見られミズバショウや
春の山野草が次々開花をはじめ、遊歩道でも
春の山野草巡りが楽しめていましたから ♫

銀山平森林公園内のトレッキングコースで
シャクナゲを楽しめる季節を迎えそうです。

 

2018年度営業再開のご案内

奥只見・銀山平は豪雪に阻まれ、営業再開も除雪に左右されるため、事前にご案内できないという特殊なエリア。

奥只見丸山スキー場の春スキーも、シルバーライン冬季閉鎖解除を待っての3月28日オープンとだいぶ遅れました。

そして銀山平温泉も除雪作業後の雪崩危険個所の処理待ちで日程が決定できませんでしたが、予定通りに4月7日(土)に「白銀の湯」営業再開となります。

GWまでは週末(土、日)限定の営業再開ですのでご注意ください。また駐車場の公衆トイレも利用できます。

村杉でも順調に準備が進み、営業を再開したいと思います。
まだ予約に合わせての仕入れしかしていませんので、前日までには電話にてご予約下さいますように!
当日飛込にはお食事対応が出来ないこともあります。

そして今年の銀山平は4mと少ない積雪の上、春の暖かさに雪消えも急速に進み、例年以上の少雪となっていますが、奥只見丸山スキー場ではGWまでの営業はできる予定です。

日々の雪消え状態や、自然観察などブログにて更新していますので、ご確認ください。