山菜の季節

銀山平森林公園の木々もやっと新緑に囲まれ始めました。
雪の少ない年にしては遅い新緑の季節と言う感じで
山菜などの自然の芽吹きも例年通りとは行きません。
取りあえず蕗の薹は少しづつ採り貯めて冷凍保存です。
茹でて水でさらした後一回に使用する量でラップで包み冷凍します
竹の子は皮をむいて節の硬い所を切り落とし(ギット)も食べます


猟犬の散歩は泥だらけ

今年の雪の消え方は一気に進みますので自然の動きの予測が付きません
ここ数年大雪と大雨でだいぶ川の流れも変わり土砂の堆積もあります
釣同様山菜の方もいつものようには収穫できそうに無い感じです。
スノーは散策に離してもらい目一杯走り回り泥だらけの腹ペコ
食事が終わっても餌を入れて運んだ缶にまで顔を突っ込んでいました

新緑も始まり

天気予報で初夏の陽気と言っていましたが
銀山も一気に庭の雪が消え芝生も殆ど出ました
早い花壇ではチューリップやムスカリが咲き始めています
コメントを頂いたとおり今年の春の訪れは一気に進んでいて
気がつくと可憐な花が咲きはじめていました。
これだけ雪が消えたのに山の新緑の進み具合が遅くて
今までの経験からは計り知れない季節の移り変わりです

山の木々も若草色に色づき始めました

金曜日の悪天候を取り返し土曜日は穏やかな陽気となり
天気予報では傘マークだった今日も昼まで持ち
午後ほんの少しぱらついて納まっています。
昨日は久々にスノーの散歩がてら遊歩道を回って来ましたが
思ってた以上の速さで雪が消えていて一周する事ができました
山の木々もやっと若草色になり始めています。