朝日の昇る西・東

今朝ふと西の空を見ると朝焼けに照らされた雪山がきれいでしたので
写真に収め2階の(高床式の家ですので実際は3階)窓から東の空を見ると
今まさに太陽が山陰から昇る寸前で輝いていました。
電線が渡っているので迷いましたが写真にとって見ると丁度逆行で手前は
黒く陰になりそれなりにきれいな写真でしたので気をよくして撮り続けました。
太陽が完全に昇るまで30分ほどかかりましたがやはり昇りきると眩しいものですね
     西の空

     東の空

雪上の裏庭

久々の快晴に眩しい雪化粧です
主人は銀山へとり合えず除雪に向いましたので
取り残されたスノーをロングロープで裏に繋いで様子を観察。
日差しにご機嫌なのか雪の中をロープの届く限りに散策した後は
雪の中に座り込んで満足そうに周りの気配を感じとっているようです。
排泄も済んだのでこれから引き綱の共になり散歩に出ようと思います

ラングドシャのレシピありがとうございます

先日ラングドシャのレシピアドバイスをお願いしていたら早速コメント頂き
メールにてレシピを送っていただきました。改めてありがとうございます。
早速今回挑戦したところ無事シートに張り付くことも無く成功しました。
前に使っていたレシピが手元に無いので失敗の原因は分かりませんが
多分生地を搾り出していたので厚すぎたのか、オーブンの温度が
低かったのではないかと考えています。
クッキーを乾かす間にふらついていた主人が「おいしいね」と言っていた
のですが気づくと三分の一に減っていました・・
冬の間はあまりお菓子作りをしないので用具を山に置いてきてしまい
なんでも間に合わせのいい加減な環境ですが、山篭りの生活も長くなると
代用が当たり前になり今日も昼食にパスタをしようとアサリを酒蒸しにした所で
パスタが無いことに気づき、うどんで代用しましたが和風味でしたので
何の問題も無くおいしく代用できました。
最近は無いことに慣れ、代用に慣れ少しの事ぐらいでは動じることも無く
何とかなるようになって来ましたが、その事が物忘れに拍車をかけ怖い連鎖に・・

犬猿の中・どっちが強い?

昨日からの天候回復も今日の午後には雨が降り始めています。
ぎりぎりスノーは久し振りの猟に誘ってもらえましたが、結果は元気に思いっきり
山を走り回ってストレス解消に努めただけで猟にはならなかったようです。
昨日は裏山に猿の家族が現れ木の上から様子を探っていましたが結局人の姿に
それ以上近づいては来ませんでしたが、裏の柿の実を狙っているようです。
気を許すと畑を荒らすとの事で発見すると花火で追い払っているようですが
普段留守にする私達にとっては楽しい動物ウォッチングですので
人知れず双眼鏡で猿の動きを観察し楽しんでいます。(無責任)
唯一の心配はスノーが猟場で出会った場合反対に攻撃され怪我をしないかと
言うぐらいの事で、一応犬は猿より強いかもとかすかな期待をしています・・・

運動散歩はうさぎ跳び?

再び雪で辺りが白くなりましたが今回は大して積もらず足首が埋まる程度の積雪です
猟に出る気配の無い主人に代わってスノーに散歩に誘われ裏の畑から雪に
足跡を残しながらのジグザグ歩き、水っぽい新雪は足が埋まって滑ります。
楽しみな散歩にスノーはまるでウサギのように飛び跳ねて運動不足解消でしょうか