奥只見丸山スキー場も、明日から冬季閉鎖に!

 

厳しい寒気ではありませんが、寒暖を繰り返し

今までとは違う気候に感じられますが

昨日は夜明け前からの雨で、屋根の雪もしぼんでいました。

 

夕暮れから雪に変わり、今朝からはチラつく小雪も

降ったり上がったりの繰り返しでプールに行きましたが

車上に雪が積もる事もなく、降っては解ける感じで助かります。

 

夫達も年明け最初の除雪に銀山平へ向かいましたが

奥只見ダムの丸山スキー場の営業も今日まで!

春スキーまでクローズとなるシルバーラインです。

 

14:26

チラつく小雪に

今の所、積もらない降雪ですが

 

今週の天気予報は、同じように雪が降ったり上がったり

大して積もらないとありがたいのですが・・

 

思いがけない天候回復に

 

週間予報では4日頃が悪天候だったので気構えていましたが

今回も良い方へ変わり、深夜に雷鳴が聞こえていましたが

朝には小雪も上がり、雲の切れ間に青空も・・

 

9:17

雪も上がって

 

正月休みは当然ながらの運動不足ですので

早速プールへ向かい初泳ぎ

準備体操のヨガストレッチをする頃には青空も見え

 

10:22

 

そのまま青空が広がり、帰宅時には眩しい青空が広がっていました。

 

ひこうき雲

14:04

見事な晴天に

薄雲も広がり始めましたが

14:24

 

ここまで晴天になるとは嬉しい誤算!です

 

それにしても、昨日は熊本での地震があり

極寒期な上、帰省時と重なり大変だったと思いますが

1/1 には台風1号が発生したりと、止まることのない

自然災害の気配に、心構えを新たにしなくてはなりませんね。

 

狭い日本とは言え細長いに日本列島、災害がエリア限定で

いざと言う時には助け合えるのが有難いですが

問題は福島で経験済みの原発事故!

今回も地震エリアで原発が稼働しているのが怖い

電力の改善が進む中で、原発に固執するのはなぜなのか?

と思う人も多いのでは、何より処理不能は廃棄物もあるし

新年早々ですが、見ないふりは出来ない事だと思っています。

 

予報より穏やかな天候に・・

 

心配されたほどでなく、例年並みの降雪でお正月も

三が日を終えられそうです。

 

共同温泉を持っている当地では、里帰り利用で

久々の賑わいを見せていましたが、昨日には

元に戻りつつある気配、帰宅し始めた様です。

 

天気予報では正月移動ピーク時が悪天候予報で

心配されていましたが、幸い豪雪地の魚沼は

例年並みの降雪に収まり、明日はどうなるのか?

ご近所さんも屋根の雪下ろしをしていました。

 

12:30

屋根の落雪も少なめ

屋根の落雪

いつもの重い雪質に

霞む里山

シーズン2度目の雪下ろし

こちらは初めての雪下ろし

 

魚沼の雪質は日本海の湿った雪で重く積もるので

木々に積もった雪が落下しにくく

如何にも重そうに被さっています。

 

15:10

 

今年はするべき事リストは少な目に

少し緩やかに暮らそうと思い、PC対応も減少。

TVを見ていると、総集編が多いせいか知らない

情報に触れることも多く、それなりに良い機会。

 

昨日はアマゾンにほしいものリストをピックアップ

加齢に備えて、体に優しいグッズを探しています。

 

一つしかもっていないサングラスの追加では

花粉症対応を探したり、散策用あったか手袋や

義父にTVの手元スピーカーなどと調べていると

自分のものはともかく、スピーカーは迷います・・

 

とりあえず一息ついて、メールチェックをすると

お客様からのお問合せメールで「しばらく前から

blogにコメントできなくなっています」とのお知らせ。

 

あまりコメントがない事もあり、全く気付づかず

早速チェックして症状を理解しました。

ネット検索で対策を探したのですが、上手くヒットせず

最後にとりあえずの対策で「コメントを受ける」という

チェックを外して更新し、再度チェックを入れて更新。

リセットをしてみたことが幸いし復活しました。

お問合せでのお知らせ、ありがとうございました。

 

本当はお問い合わせもそうですが、時々チェックし

確認するのが当たり前なのでしょうが

ついつい放置し、ご迷惑をお掛けしていますが

お気づきのことがありましたら、遠慮なくご指摘ください。

もちろん山野草や野鳥名の書き間違えの訂正も!

皆様からのサポートをいただきながら

今年も更新を続けていきたいと思います。

 

今年もよろしくお願いいたします ♪

 

新年あけましておめでとうございます。

月日を間違えたかのような冷え込みも収まり

チラつく雪も早々に上がり、午前中に薄日が射すほど!

 

このチャンスは逃せないので、久々の

そして新年初の散歩にカメラ持参で周ってきました。

 

まずは我家前にある鎮守様に立ち寄り初詣!

既にお参りを終わらせた方の蝋燭がともる中

持参の蝋燭を灯して、1年の平和と無病息災を祈ります。

 

集落の鎮守様

初詣

9:55

 

冷え込みが緩んだ分、ふわふわの雪が積もり

早くも緩んだ屋根や木々から落雪するので要注意!

 

国道352

除雪前の舗道

除雪前の舗道

農道へ

佐梨川

新雪の朝

10:28

新雪の朝

越後駒ケ岳には雲の傘

年明けの新雪

折立又の聖観音像

折立又の鎮守様

除雪行き止まり

新春の初雪

佐梨川

農道より

11:03

11:12

 

何か違うと思ったら、歩道が除雪されていました。

 

舗道除雪も終了

 

小学校も保育所も閉鎖され、歩道除雪は正月休み?

かと思ったのですが、帰りにはきれいに除雪されていました。

子供は歩かないけれど、シニア世代の散歩道ですから

健康管理に必要な舗道でもありますね・・・

 

思いがけず青空が広がり、眩しい新雪の散策でしたが

2時過ぎには雲が広がり、雪が降ってきました。

 

厳しい寒気が去って、例年並みに戻りホッと一息ですが

この先の天気予報はどうなるのか・・

世界各地で大小さまざまな、火山噴火や地震などが多発し

予想不能ではありますが、穏やかな冬を過ごしたいと思うばかり

 

今年こそ穏やかな気候に恵まれることを願い、そして

平和な1年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

この1年、お付き合いありがとうございました

 

シーズン初の強力寒波で迎えた年の瀬も無事終えそう・・

昨日のニュースでも、新幹線に遅れが出たり

欠航の飛行機もありましたが、想定内で終りそうでなにより。

 

豪雪地魚沼にとっても厳しい冷え込みでしたが

寒気で雪質が変わり、積雪自体は大したことなく済んでいます。

 

ご近所では正月前の屋根の雪下ろしをしていましたが

昨日までの突風も収まり、ちらちら雪なのが幸いです。

 

9:00

シーズン初の雪下ろし

魚沼の雪下ろし

魚沼の雪下ろし 屋根の雪下ろし 屋根の雪下ろし 屋根の雪下ろし

 

今日も降ったり上がったりを繰りかえし

散歩に出ようと思うと降ってきて、家でのんびりしています。

夫はいつもお世話になる友人宅で蕎麦打ち作業!

友人が配る分もあり、友人作のそば粉を使って

今年最後の共同作業、我家の夕食も年越しそばで〆ます。

 

シニア世代の家族なりに、この1年を振り返ると

次女に3人目で初めての女の子が生まれ

10カ月前に、早くも歩くは、食べるはと逞しさを見せられ

逆に歩行困難になりつつあった義母のリハビリ対策等

初めての経験をしながら、老後生活を身近に感じ

自分たちの将来も見据えて、色々学びの年となりました。

 

この先も平均年齢は上がるばかり、限界集落へと向かう

過疎地での暮らしではありますが、リハビリを始めた義母も

想定以上に回復を見せ、時々台所に立つようになってきました。

やはり動けることが何よりの健康維持なのだと実感し

私達も無理をせず、最後まで自活できるようにと

将来を見据えての生活を考え始めています。

 

幸いなことに、団塊世代の実践してきたノウハウで

健康維持の情報もたくさん得られ、環境も改善され

田舎暮らしの共生から生まれる助け合いの中

老後が暗いものではなく、何とかやっていけそうと

気楽に思えるのもありがたいですね。

 

そんな田舎暮らしを通して出会える、自然界との繋がりが

何よりの生きる張り合いになるのかもしれません。

そんな一期一会の出会を、写真ではありますが

共感していただける皆様にお届けできればと

来シーズンも散策を楽しみたいと思います。

お時間のある時にお付き合いいただければ幸い・・

 

それでは皆様良いお年をお迎えください ♫