初夏の様な日差しですが、まだ残雪も・・

 

各地で30℃を超える真夏日とのニュースを見ますが

銀山平でも軒下木陰で、朝6時頃に10℃、その後

気温が上がっても21~22℃ですが、直射熱はもっと

暑いと思われますので、日除けの準備が必要です。

また早朝釣りなどに出かける方は、上着をお忘れなく!

 

この晴天に、銀山平森林公園・遊歩道も地面が広がり

雪解けが進んでいますが、国道沿いでもようやく山野草が

次々に開花をはじめ、山菜も芽吹き始めてきました。

 

毎日散歩がてらにフキノトウ、コゴメ、木の芽と

少しずつ採取し、お客様の食卓にのせられるようになり

春らしさを増してきましたが、間もなく6月・・

春の山菜ですが、季節的には初夏を迎えますね。

 

エンレイソウ

タチツボスミレ

カタクリの蕾

イタヤカエデの葉も緑へ染まり始め

蛇小沢の残雪も消えつつあります

銀山平森林公園・遊歩道

宿近くの湿地帯ではミズバショウの盛り

ミズバショウの湿地帯

 

午後の北之又川保護水面

タムシバ(匂いコブシ)

14:29

 

 

残雪の冷気と強い日差しに

 

天気予報通りに青空が戻ってきて、急に強い日差しに!

 

8:58

 

まだ残雪が少しあるので、朝の外気は10℃弱程度ですが

日昼は20度を超え、木陰以外は強い日差しが暑く

買い物に下りると、いつも県内最高気温が出易い小出町

車中はクーラーを効かせても暑い日差し!

昨年同様の気象周りだと、ここで夏日が続くのでしょうか?

 

とは言え、銀山平での屋内は快適な気温の22℃

外に残雪があるのが嘘のようと、昨日は村杉沢へ

雪解け様子伺いに行き、裏山へ上がってみました。

 

5/22  13:25

前嵓橋

蛇小沢合流点

川沿いのブナ林

 

雪解けが進んだ国道沿いの舗道脇では、山野草も

 

ホクリクネコノメソウ

ホクリクネコノメソウ

オトメエンゴサク

オトメエンゴサク

キクザキイチゲ

ヤシャブシの新芽

カタクリ

突然飛び立ったカモ

カモ

 

急に小沢から飛び立ったカモをカメラで追うと

僅かに裏羽が青いのはカルガモでしょうか?

 

旧村杉小屋の裏山は

 

旧村杉の裏山はほぼ雪も消え、ササっと登れますが

いつもの雪消えに比べて、まだ山野草は咲き始めたばかり

 

ショウジョウバカマの蕾

ショウジョウバカマ蕾

イワウチワ

 

途中の水たまりを覗いて歩くと、クロサンショウウオ

らしき卵を二カ所見かけましたが、ずいぶん大きさが違う

 

水たまりのクロサンショウウオ卵嚢

水たまりの卵

 

北之又川河川敷にも立ち寄ると、ぐっと残雪が減少!

 

河原のフキノトウは大きい!

河川敷と青空

北之又川河川敷

午後の日差しと白い雲  14:30

遠方に覗く会津駒ケ岳

イタヤカエデ

イタヤカエデ 春の葉のグラデーション

前嵓橋と魚沼駒ケ岳

蛇小沢

15:28

銀山平温泉ログハウス村

 

帰りの画像を時間で追うと1時間も開いていたのは

途中でフキノトウ、コゴメ、木の芽と少しずつ収穫・・

 

買い物デーは運転疲れがあるので、散歩はお休み

ちょっと裏の河原を覗いてきました。

 

15:37

雪解けの北之又川保護水面

 

雨上がりの爽やかな空に ♫

 

各地で豪雨の便りが流れ、今年も激しい気候に要注意!

と言う所ですが、奥只見ダムは近年5m減水程度で抑え

超満水にすることはないので、釣宿桟橋は階段中段より

大きく上がることはないと思われます。

 

昨日は予報通りに、午前中の雨で北之又川はゴタ濁り

昼すぎから曇天に落ち着き、徐々に青空が広がりました。

 

今朝は雨上がりの爽やかな空から曇が広がってきました。

 

8:35

 

昨日は3時頃から枝折峠への車道を歩き、雪解け観察に

 

枝折峠への国道352号はまだ除雪作業の為、冬季閉鎖中

通り抜けは出来ませんので、ご注意ください!

 

裏の北之又川保護水面

15:00

雨後の北之又川保護水面

雨後の蛇小沢

雨後の蛇小沢合流点

 

いつも深水のあるグリーンに染まる北之又川保護水面も

濁りと激流になっています。

 

蛇小沢合流点

石抱橋から加下流

石抱橋から上流

 

遅れていた国道沿いの山桜も、やっと咲き始め

 

山桜

沢沿いのアズマシロガネソウも目立ってきました。

 

沢沿いのアズマシロガネソウ

アズマシロガネソウ

アズマシロガネソウ

アズマシロガネソウ

コシノチャルメラソウ

 

枝折峠へ向かう国道352号からの銀山平森林公園

枝折峠へ向かう国道352号のブナ林

枝折峠へ向かう国道352号はまだ冬季閉鎖中です

沢の残雪

枝折峠へ向かう国道352号

国道352号からの越後山脈

雨後の青空

雨上がりの青空に白い雲が描く絵画のような爽やかさに

16;20

 

午前中の雨が嘘のように、爽やかな青空が広がり

白い雲が織りなす模様に引かれ、ついつい画像が増えています。

 

ログハウス近くのミズバショウ

ミズバショウ湿地帯

 

釣り人は朝食弁当で、夕暮れの帰宅時まで時間が空き

自然観察もゆったり・・

 

18;39

 

夕食準備も終え、帰宅待ちにふと外を見ると

荒沢岳が夕焼けに染まり始めていたので、慌ててチェック

 

窓からの中ノ岳 18:40

夕暮れの中ノ岳

薄っすら夕焼け

 

なかなか見た通りの色を出せないけれど・・・

 

夕雲

窓からの魚沼駒ケ岳

19:00

夕暮れの魚沼駒ケ岳

 

この雨もこれで終わり、しばらく天気が続く予報

雪解けも進んでいるので、山野草観察楽しんでみます!

 

奥只見ダムの水位は、ほぼ満水位

 

各地で大雨の注意報が出ているようですが

雨不足が解消されればよいものの、豪雨は被害をもたらし

最近の自然界はコントロール不能で振り回される傾向に。

くれぐれも大きな被害が出ないようご注意ください!

 

さて魚沼も昨日からの突風と、夜からの雨でしたが

朝には1度雨が弱まり、8時過ぎ頃からまた本降り傾向に

 

残雪に降る雨で靄がかかり、新緑が鮮やかに見えますが

 

8:22

雨の北之又川

雨の北之又川 雨の北之又川 雨の北之又川

久々の雨に

 

昨日は午後にも銀山平森林公園・遊歩道の雪消えチェックに行ってきましたが、まだ全体に残雪が残り、アスファルトが所々見えて来た所。

 

14:22

遊歩道からの魚沼駒ケ岳

遊歩道からの中ノ岳

上に繋がる階段も姿を現し

所々アスファルトが見え始めました

小沢の湿地帯

トレッキングコースの山肌

 

トレッキングコース登り口もやっと雪が消え始め

イワウチワが咲き始めました。

 

トレッキングコース登り口

イワウチワ

林のイワウチワ

遊歩道から車道への道

いつもの車道へ戻りました

銀山平温泉ログハウス村

村杉エリア

 

天気予報ではお昼頃から止む予定でしたが

奥只見ダムの水位は10時で745.83mと

あったので750m満水位のダムとしては

ほぼ満水状態になっているのですね・・・

 

 

急速な雪消えと山野草の季節へ ♫

 

天気の崩れが懸念されたものの、夜まで遅れたようで

爽やかな晴天の朝を迎えましたが、時折強風の音が・・

 

奥只見ダム発の遊覧船が5月20日より運行開始でしたが

チェックしてみると「本日強風のため運休」とあり

南風がかなり強いようです。

 

今夜の雨予報もあり、ぐっと雪解けスピードが増して

新緑と山野草の季節に突入していきますね!

 

そう言えば6日ほど前から薪ストーブは朝だけ使用で

夜はストーブなしの生活になっています。

 

飛び立つキセキレイ

5:54

北之又川保護水面越しの中ノ岳

 

宿の裏を流れる北之又川保護水面沿いの残雪も急に減少し

対岸のシャクナゲも咲き始めました。

 

対岸のシャクナゲ

シャクナゲ

裏から見る村杉

オリソ沢の落ち込み

オリソ沢の落ち込み

オリソ沢の落ち込み オリソ沢の落ち込み オリソ沢の落ち込み オリソ沢の落ち込み

 

残雪とブナ林

ログハウス越しの荒沢岳

北之又川沿いの新緑

 

湿地帯のミズバショウも開花し始めました。

 

ミズバショウの湿地

ミズバショウ

川沿いの新緑

朝陽を浴びて 6:06

雪解けの北之又川

銀山平温泉の朝

8:00

 

奥只見の定期観光船は6月1日より運行予定ですが

同時に魚沼から行く尾瀬ルートとして、会津バス利用も可能に

予約が必要ですので、必ず事前チェックをしてご利用ください。

 

尾瀬を歩く時間がない方には、御池近くで楽しめるミニ尾瀬公園

ありますので、要チェックです!