スノーのお世話係代行

 

続いていた梅雨空も一息つき、雨上りの爽やかな朝となりました。

週末の雨は、釣り人にとってかなり肌寒かったのでは思うほど

気温も上がりませんでしたが、ラストでやっと青空に恵まれました。

 

只今長女が、ちょっと長めの休暇を取り、スノーのお世話係となり

食欲が減退気味のスノーに、せっせと食べられそうなおやつを運び

雨の合間や、日差しの弱まる頃合いを見て、散歩に連れ出す日々。

 

お陰ですっかり元気を取り戻しましたが、我儘爺や度が増している様子。

 

歯のかみ合わせが悪いのか、飲み込みが上手くないのか

好きな食べ物も、すぐに食いつけず、脳と行動に時間差がある様子・・

 

少しでも食べれるものをと、先日チーズを寝ている鼻先に運ぶと

かろうじて反応し、一口食べると、一気に食欲が戻るのですけれど。

 

イングリッシュセター16歳

 

イングリッシュセター16歳

 

イングリッシュセター16歳

 

イングリッシュセター16歳

 

放っておくと、水も飲まないと心配した長女は、頻繁に水飲みに連れ出し

散歩は、まず水分補給から・・

 

イングリッシュセター16歳

 

イングリッシュセター16歳

 

久々同行した私が先へ進むと、結構向きになって追いついてきます。

 

がんばるスノー

 

イングリッシュセター16歳

 

イングリッシュセター16歳

 

銀の道入り口の林までで、スノーは長女と先に戻ってもらい

私は山野草観察に足を延ばしましたが、それは次回に纏めて

 

陽射しを浴びた北之岐川は、雨後の流れで勢いが増して見えます。

 

北之岐川

 

林の上空は、薄日を透かした新緑の世界。

 

朴葉

 

自然観察は山野草だけでなく、蝶の種類も増し

こちらはヒオドシチョウ

 

ヒオドシチョウ

 

側溝に姿を隠したのは、カナギッチョ

 

トカゲ

 

「河は眠らない」の石碑の周りも、花が咲き始め

 

開高健記念碑

 

聞きなれない野鳥の声に目をやると、何とかウォッチング

何の鳥でしょうか?

 

バードウォッチング

 

オリソの滝も、力強い水の流れです。

 

北之岐川

 

北之岐川

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました