サンショウウオ池の住人達

家の周りに僅かに残る残雪ですが、気温はすっかり初夏の陽気。
夏ではなく初夏と記したのは、残雪から吹き下ろす風が心地よい為で
大地から伝わる熱気で、スノーも散歩が難しくなってきた様子。
今は台風の置き土産によるフェーン現象で一時的なものと思いますが
今朝も青空に白い雲が広がり、少し日差しを弱めてくれたので
朝の8:30頃早々に、スノーと散歩に出てきたのですが
幸いだったことに、その後買い物に下りて帰宅すると
シュワシュワと霧雨になっていました。

霧雨

恵の霧雨

霧雨

久しぶりの霧にまみれた、涼しげな風景ですが
3時頃からは本格的な雨に変わり、恵みの雨となってくれそうです。
スノーなんて、朝に散歩も済ましているので
しっかりハウスして、姿も見えません。
朝の散歩は久しぶりですが、それでもスノーは水分補給に励みます。

朝の遊歩道

水分補給所

水分補給の小沢

最初の小さな沢で最初の水分補給ですが、最近見えにくいのか
段差をどうするか見ていると、一気に飛び降り、何とか上がってきました。
すぐ脇に咲く水芭蕉はすっかり化けて、間もなく葉だけになりそうですね。

水芭蕉

フーケ始めた水芭蕉

次の水場まで行かずとも、今は残雪の臨時給水所があるので小休止。

残雪の臨時給水所

小休止も出来たので、今回は林道にも寄り道してみましたが
山野草話は次回という事で・・・
サンショウウオ池では昨日までの賑わいもなく、静かな水面

サンショウウオの卵

と言うのも、昨日は午後に散歩がてらサンショウウオ池のご案内係に。
アカハライモリやサンショウウオの姿もしっかりウォッチングでき
アカハラいもりがサンショウウオの卵のうを突いて食べているのも確認。
水辺にはヤマカガシがいて、威嚇しようか迷っているようすでしたが

ヤマカガシ

幸い諦めて草むらへ逃げてくれました。
ウオッチングのお客様は4名様で、お喋りしていたこともあり
蛇が消え去った直後、池上の枝から落下したカエル・・・
モリアオガエルも産卵に来ていたのでしょうね。
2匹落ちたそうですが、1匹は素早く落葉に隠れ
そこにはきれいなモリアオガエルが1匹いました。

モリアオガエル

モリアオガエル

そんな訳で、夕暮れの方か両生類の観察には向いているのかも知れませんが
スノーにとっては、アスファルトがちょっと暑かったようです。

小休止

でもこの先には、次の残雪が待っていてくれ一息つけますが
その残雪が消えるのも間もなくですね。

残雪で一息

最後の残雪

コメント

タイトルとURLをコピーしました