銀山平森林公園遊歩道の水芭蕉も咲き始めました

眩しい位の快晴もちょっと一休みで、今朝は薄曇りで冷え込みもなく
朝の外気温は11℃、平均気温が二桁に入りましたね。
昨日は買い物に下りてきましたが、やはり気温が違い疲れます。
一休みするうち、散歩は4時になっていましたが
日長になってきた昨今、散歩に上着は必要なくなっています。
前に銀山平森林公園遊歩道を周ったのは、6/1ですから
4日後でしかないのに、すっかり舗装道から残雪が消えていて
そのスピードには驚かされます。

雪の消えた銀山平森林公園遊歩道

スノーなどのどを潤す残雪が消え、僅かな残雪も見逃しません。

僅かな雪も、貴重な水源

どの位葉が出てきただろうか、と思っていた水芭蕉の群生地は
驚くことに、小さなままたくさん花を咲かせ始めていました。
急な気温の上昇に、季節に遅れまいと焦ったのでしょうね・・・

水芭蕉

咲き始めた水芭蕉

水芭蕉の季節

まだひ弱な生まれたての水芭蕉に、白い苞が見えています。

生まれたての水芭蕉

それにしても木蔭に僅かに残った雪も、フライヤーテストのコース後で
長靴でなくとも十分歩けるようになっています。

最後の残雪

新緑便り

さすがに一番日当たりの悪いコースには、まだ雪がありますけれど

木蔭の残雪

木々の新緑は先行しています。

ブナの若葉

前は雪の下だった天然池では、既にクロサンショウウオの卵胞が見え
まだ数は少ないものの、これからモリアオガエルなども産卵期です。

両生類の産卵池

サンショウウオの卵胞

この沢辺が一番雪の残っている場所。

春の雪

最後の残雪

銀山平森林公園遊歩道の上段に上がってくると、ほとんど残雪もなく

銀山平森林公園遊歩道

ウグイスやホオジロの声が響き渡っています。

ホオジロ

芝生広場も残りわずかな残雪で

銀山平森林公園芝生広場

白銀の湯裏の、駐車場階段も利用できます。

銀山平温泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました