冬前の共同作業

今朝は曇天ながら天候は回復傾向にあるとの事で、夫は銀山での外仕事。
ふと外を見ると、両親が大根の収穫中なので、
参加すべく着替えて下りていくと、スノーも参加したいと訴えてきます。
・・が、今回は見捨てさせていただきます。

冬のスノーハウス

最近は冬野菜も必要量を各種作るようで、前ほど収穫量も多くないですし
作業への誘いもありませんが(遠慮しているのかな?)
このくらいの量ならば楽しい作業ですので、押しかけ手伝いです。
義母が畑で大根を収穫し、義父が一輪車で水場へ運搬
私は腰を下ろして、たわしで泥を洗い落とすだけです。
洗い終わった物は、再度義父が運び、義母が収納の流れ作業
(やっぱり、私が一番楽なのかもね・・・)
途中で思い出し、カメラを持ってきて撮影させてもらいます。

大根の収穫作業

冬野菜の収納

9時ごろには仕事も終了と、早い作業ですので
その後、F2の自室窓拭きを始めたのですが、どんどん青空が広がり
窓枠のカビ取りなどするうちに、日差しは強く暑くなってきました。
ついにはカメムシがぶんぶん飛び始め、大雑把な所で今日は終了。
これ以上していると、カメムシと天道虫に入ってくださいといっているような物
残りは、もっと寒くなってからでないと無理なようです。
今年はカメムシが大量発生と言われていますが
ようやく銀山から開放されたのに、里山でもまだ発生中だったのですね。
雨上がりと言うこともあるのでしょうか、今日の青空に浮かぶ雲は
ホンワカしていて、本当にきれいです。

里山の晩秋

ぽっかり浮かぶ雲

11月12日

そう言えば10日の夕暮れも、里山に広がる雲の広がりが目を引きました。

里山の夕暮れ

コメント

タイトルとURLをコピーしました