夏の山野草

台風6号は西日本に大きな影響を残したようですが、銀山平では殆ど雨も降らず、今朝までは高い空ではありますが雲に蔽われ、日差しが弱かったのでそこそこ涼しく過ごせたのですが・・・

7/20 荒沢岳

7/20 越後駒ケ岳

午後になると青空が広がり、台風らしいフェーン現象で蒸し暑くなっています。
と言っても、外気温32度、室温28度ですが、直射熱に当たるのはきついので
HPの調整をしていました。
実は、3~4日前から、アクセス解析がストップしていたので
サーバーに付帯していた為、サーバーの引越しで作動しないと思い
新たに、グーグルの無料アクセス解析を取り付ける作業を進めていました。
検索で調べながら、何とかコードを貼り付けこれでいいのかな?状態に
持っていけたのですが、今度は見方が分らない。
それで、検索すべき言葉を調べようとストップ状態のアクセス解析のページに
入ると、何故か復活していて作動しているのですよね。
3日ほど、エラー状態だったのかしら?とも思えるのですが
既にコードを削除して書き直した為、これはもう終わりにしますが・・・
グーグルの検索サイト内を、あちこちクリックするうち、どうにか使い方が分ってきました。
う~ん、今日の午後の仕事はこれで終わってしましましたね。
それでも、何とか一人で(当たり前の事ですが)作業を進めることが出来
また一つ、復習が出来た感じです。
ずっと触れることのない作業は、すぐに忘却のかなたへ行ってしまいますから。
さてそんな訳で、山野草の写真は昨日の撮影のものとなりますが
この3日ほどで、夏の花が一斉に咲き始めています。
最初に出会ったのは、トチバニンジンの赤い実

トチバニンジン

そして、アジサイと良く間違われるノリウツギの白い花

ノリウツギ

白い小花をつける山野草が多く、トリアシショウマもアップで見れば可愛い小花

トリアシショウマ

ショウマも何種類かあるのですが、こちらはヤマブキショウマのよう

ヤマブキショウマ

このショウマもバラかなのですが、シモツケソウも小花が似ていて
やはりバラ科なのですね。
ところで、このシモツケソウですが、ピンク色の可愛いものと白があり
種分けの判断がつかないのですが、ピンク色のはコシジシモツケ
白い方がオニシモツケかと思っているのですが?・・・

コシジシモツケソウ

コシジシモツケ

オニシモツケ

オニシモツケ

柔らかな紫の穂花、クガイソウも咲き始めました

クガイソウ

クガイソウ

そして、土手の崩れ防止に蒔かれた草叢では、モジズリ草も姿を見せました。

モジズリ草

コメント

タイトルとURLをコピーしました