ようやく進展が見られ、希望を託します

震災から1週間、TV番組は震災ニュースだけを放送していたのですが
今日から普通の番組が戻ってきた様子ですね。
新聞の記事で見たのですが、震災TVが続いた為、ストレスで病院に行く
子供が増え始めていたとか、不安が心を疲れさせてしまったのでしょう。
ようやく近隣県での避難所受け入れ準備も進行し、バスで移動する姿を
ニュースで流していましたが、福島原発事故も午後のニュースで
うれしい進展が見られました。
ポンプ車を繋いで海水を送り、現場接近車では一時的に無人で作業できる
(高層ビル建設で上層部にコンクリートを流し込む)特殊車が持ち込まれ、
建屋の上部からピンポイント注水を連続して行える体制も整ったようです。
5,6号機で続けられていた送電も可能になり、給水ポンプが
作動しはじめたらしく、今後への期待が強まってきました。
このまま一気に解決に向かってくれることを、心より願うばかり。
幸い今日も青空が広がり暖かな日和で、少し心が休まりました。

3月19日 AM7:13

久しぶりに、目視出来る低い場所でカモシカも確認

魚沼でのカモシカウォッチング

車道の雪も消え、春らしくなって来ました。

イングリッシュっセッター ルンルン散歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました