紅葉までの初秋を堪能する日々

昨日は思いがけず天候が持ち、雨が降り出したのは夜になってから
そのまま雨なのかと思いましたが、今朝は曇り空ながらすっきりと山々が
姿を見せていて、越後駒ケ岳登山のお客様も無事出発されていました。
中之岳の山頂には白い雲がモクモクと、栗が2個並んでいるような形に
カメラを取りに行きましたが、戻ってくると形が崩れていましたので
思った以上に雲の流れが速いようです。

新潟県魚沼市:中之岳

新潟県魚沼市:荒沢岳

この後9:30頃から雲が崩れ始め、山が隠され雨となってきましたが
一雨ごとに、紅葉の色合いが濃くなっていくのでしょうね。
昨日久々に北之又川下流河川を散策してきましたが、ようやく自然の
リンドウが咲き始めていました。

リンドウ

先日長女とお試しで作った山葡萄のフレッシュジュース、いつも砂糖で煮出して
いましたが、「こんなにたくさんの砂糖を使っていいのかな?」と心に
引っかかるものがありましたので、今回は山葡萄にキビ砂糖をまぶして潰し
3~4日放置したもの。
濾してグラスに注ぎ炭酸で割ると、すっぱいながらも濃いコクがあって
とってもおいしく、濃い葡萄色は体によいような気がします。

山葡萄の炭酸割り

最近、山の幸大好きな長女は、体に良いことの裏づけを取ろうと
ネットで検索していましたが、山葡萄は普通の葡萄よりポリフェノールが
9倍あると出ていたそうですし、アケビもたくさんの効用があるとかで
せっせと採ってきては食しています。

コメント

  1. 魚絵師 より:

    山ぶどうのお酒?、、、。
    それともワイン、、、色が美しい!奇麗だ!飲みたい!
    で、山ぶどう獲りに行って、親子で熊に喰われないように!、、、。

  2. 村杉 より:

    魚絵師様、こんばんは
    山葡萄のワインになる前のフレッシュジュースの予定でしたが、日々ワイン風味が増しているようです。
    熊除けのスノーも一緒ですが、彼が一番弱そう・・?

タイトルとURLをコピーしました