お客様のご協力で憩いの宿に

昨日は雨上がりの曇天でしたが、夕方になって雲が切れ姿を現した
荒沢岳、中の岳、越後駒ケ岳の連山にお客様から感激して頂けました。
6月に入って最初の週末、定期バスの運行も始まった昨夜は
数十年ぶりでお越しいただいた高校時代の山岳部同窓会で
10人位集まればとの控えめな予想に反して、23名と言う団体様になりました。
ログハウスの貸切、夕食は他のお客様への配慮から、5時に宴会スタート
8時には、ログハウスでの二次会へと移られ、楽しんでいただけました。
銀山平森林公園に移ってからは、初めての方々でしたが
昔悪戦苦闘しながら、道なき道を踏破した、越後の山脈を懐かしんだり
朝霧に包まれた高原から、霧の晴れた真っ青な青空に浮かぶ山々の姿に
改めて銀山平森林公園への再会を喜んでいただけました。

バスと奥只見観光船を乗り継いで、尾瀬から周ってきたご夫妻は
2~3年前のピーパルでの紹介記事を参考にご利用いただきましたが
森林公園遊歩道の散策でミズバショウを見ていただいたり、裏の北の又川
の絶景へご案内したりと、自然との触れ合いを楽しんでいただけました。
最近はブログをご覧頂いてるお客様も多く、ご希望の体験に併せた
コースをご紹介する事が出来ますので、喜んでいただけると
とってもうれしく、ご案内する張り合いにもなります。
そんな訳で、一眼レフデジタルカメラ初心者ですが、日々写真が増え続けています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました