雲海景色独り占めの幸せ

週間予報では唯一の晴天に期待していたのですが
今朝5時頃には窓の外にくっきり雪化粧した越後駒ケ岳が
見え霧のかからない晴天になったものと諦めたのですが
ゆっくりと6時半に起床して見ると一面霧に囲まれていました。
早朝山が見えるほど晴れていたのですから当然雲海日和と
急いで枝折峠山頂へ向かいましたが、幸いな事に昨日から
工事の為に大湯~枝折峠間が通行止めという事で
枝折峠貸し切り状態の雲海景色独り占め状態で幸せなひと時でした。
せっかく雲海を見ようと期待していても天候が味方してくれないと
見ることの出来ない自然の景色に在住する者の特典を感じながら
チャンスに恵まれなかった皆様に申し訳ない気分・・・
ぜひ来シーズンに期待をこめて・・天候が悪かった時は
もちろん温泉と共にゆっくりご静養下さい・・
雲海ポイントは何箇所もあるのですが枝折峠頂上付近では
雲海を見下ろすので霧が滝のように流れる景色を堪能できます。




枝折峠山頂手前にあるスノーシェッドの手前カーブでは
丁度雲海の高さに辺り、目の前に雲海を見ることが出来ます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA