自然の恵みを仕入れる季節

自然の恵みを仕入れる季節で、足元の山野草を踏みつけないよう
細心の注意をしながら主人と2人で木の芽摘みに励んでいますが
まだ恵みの雨程度で曇りが多く恵まれた天候です。
一雨ごとに草木の芽が大きくなるのを感じながら今年の天候は
シラネアオイやサンカヨウのような植物に適しているのか
いつもより群生しているような気がします。
山菜、山野草の採取禁止看板でむやみに入る人が減って数年
復活してきたのであれば嬉しい限りです。
我家の庭でもシラネアオイやヤマウドが年々太くしっかり根付いてきました。


あんにんご(ウワミズ桜)は白い花を咲かせ始めました

コメント

  1. こんばんは。
    こちら(川口町)との季節のズレは、略一月位でしょうか。
    木の芽がまだ食べられるのは、羨ましいです。
    あんにんごは5月の半ば頃満開でした。

  2. 村杉 より:

    そうですね、私も買い物に降りると緑の濃いのにびっくりしています。
    銀山平の緑はまだ若草色ですから・・

  3. さとやま より:

    先日(5月13日)お邪魔しました。やっぱり銀山平の春は素晴らしいです。
    とても花付きのいい立派なシラネアオイですね~。
    近いうちにまた訪れてみたいと思います。

  4. 村杉 より:

    さとやまさんのブログ素敵な写真で埋め尽くされていて植物の勉強になります。
    お時間のある時はぜひお立ち寄り下さい

タイトルとURLをコピーしました