久々の銀山平温泉へ

「四季の便り」で更新してから2週間ですが、ずいぶん
時が経った気がしています。

今後のブログは、自宅のある里山暮らしで見えてくる
自然観察と田舎暮らしがテーマとなりblog転居しています

幸い想像以上に里山暮らしでも、自然が豊富で
銀山平同様に野鳥観察や山野草観察で新たな出会いに
新鮮な感動を受けています。

旧村杉本館では、寝室でアカショウビンの声を聞いたり
ヤマセミを川沿いでウォッチングしたりと出会いも多く
恵まれた環境を楽しんでいましたが、実は自宅も裏山を
バックに農道、林道の散歩道、里山トレッキングと
自然に触れ合う環境が整っていて、窓からサシバの旋回を
撮影したり、鎮守様からアオバズクの鳴き声が一晩中
響いてきたり、遠くから響くアカショウビンの声も
自宅窓から聞くことが出来たり、驚きの連続

散歩道ではヤマセミの巣も発見し、今後幼鳥が飛ぶ姿を
観察したいと期待して見守っているところ・・・

そんな訳で益々こちらのブログ更新は遠のきますが
「里の自然&暮らし」で更新していますので
興味のある方はお立ち寄りください!

さて今回は2週間ぶりで夫と銀山平へ行ってきました。
宿は譲渡しましたが銀山平の地主権利は持っているので
夫がアザミを採りに行くというのに追従し、自然観察!

モリアオガエルの卵

例外的な少雪で、春の山野草も一気に開花を終え
次の段階へ向かい、雪解け水で出来る止水池も減水し
昨年同様、梅雨待ち状態のモリアオガエルの産卵・・

チゴユリ
マイヅルソウ
マイヅルソウ

マイヅルソウの群生地に立ち寄ると、まだ蕾で
一緒に咲くはずのチゴユリは散り初めでした。

9:41
ミツバアケビの花
ウワミズザクラ(アンニンゴ)
アンニンゴ

アンニンゴの花が咲いていて、里山より一足遅れ
ちょっとタイムマシーンの気分を味わえる季節の遅れ

里山トレッキングでは山野草に詳しい方とご一緒出来
色々教えていただいたのですが、いままで銀山平で見る
赤紫のツツジをミツバツツジと載せていましたが間違い!

ミヤマツツジ(ムラサキヤシオ)と訂正します。
花びらが複数一緒に付くこともミヤマツツジの特徴と
教えてもらい、間違いだと気づいたので今日はしっかり
葉の様子を確認したら、大きな三つ葉の脇に小さな葉が
二枚付いていて、五枚の葉であることを確認しました。

ミヤマツツジ(ムラサキヤシオ)
ミヤマツツジ(ムラサキヤシオ)
ツクバネソウ
ツクバネソウ


宿の裏側にもちょっと立ち寄り、モリアオガエル池へ
こちらも減水していて、水の中に蛇を発見!

ヤマカガシ

「これじゃあカエルはいないな」と諦めかけてよく見ると
少し離れた枝陰に大きなモリアオカエルを発見!

近くに蛇がいるので固まっている様子で、カメラを向けると
少し先に一回り小さなカエルも発見、ペアがいたので
連れに蛇を追いはらってもらうと、その合間にさっと
水の中に潜り込んで姿を消し逃げ切れそうです・・

手前が♀、左上が♂
モリアオガエルのペア

裏の湿地ものぞいてみると、オオイワカガミがまだ蕾です。

湿地のクレソン
クレソン
オオイワカガミ
見下ろす北之又川
北之又川保護水面
トチバニンジン
葉陰に潜ったカエル

地下水の流し水が作る湿地でさっと動いたのはカエル
グレーぽい色合いで枯葉の下に潜るのを確任し
カメラを向けるとお尻だけ撮ることが出来ました。

お尻の模様を参考に検索、ヤマアカガエルと思います。

水中に潜ったヤマアカガエル?


夫は歩き飽きたようなので、この辺りから一人散策
河原も降りてみましたが、待ち人がいるので早々退散

春までに大雨があったようで、河原も水上がり跡

アクシバの蕾
10:31
枯れ木も倒れて
北之又川保護水面
北之又川保護水面
初夏の北之又川保護水面
初夏の北之又川保護水面
枯れた立ち木もついに倒れて

遊歩道では春蝉の声も響き渡り、初夏に向かいますが
野鳥や生き物たちの子育てはこれから本番!

楽しい季節を迎える銀山平は、温泉センター白銀の湯も
自粛が終わり営業が再開されていました。

荒沢岳の駐車場では車がたくさん止まり、鎖場の準備中
山開きは6月末の日曜日ですが、鎖は明日から利用できそう

ようやく魚沼の観光も再開です、感染予防対策の上
皆様からご利用いただけることを願っています。

追記

ブログ更新中、裏山の方からはっきりと窓越しに
アカショウビンの声が響いてきました。

夫と義父にも知らせ、そっと窓越しで姿を捜しますが
見られている事に気づかれたのか声が止まりました。
残念ですが、すぐ近くにアカショウビンの声が聞かれる
自宅環境!

これほどバードウォッチングに適したエリアに住んで
いた事に、今まで気づけなかったなんてもったいない!

今後も「里の自然&暮らし」で継続しますね ♬



にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました