里山で見る春の山野草(六万騎山)

ついに日本でも7都府県に緊急事態宣言が発令され
指定エリアの皆様は不安と不自由な生活が続き
ストレスも増している事とお見舞い申し上げます。

今のところ過疎地エリアゆえに、発症事例はなく
学校も再開したようですが、検査がされないだけ?
と言う事もあり、里帰り感染も問題化しています。

わが家でも義母がデイケア利用を再開したので
より一層感染リスクを考慮し、今月は他人との
交流を自粛しながら様子見をしようと思います。

そんな訳で、一昨日は夫と南魚沼にある六万騎山へ
軽いトレッキングに行き(買い物エリア内)

続いて天気に恵まれた昨日は一人で、自宅エリアの
桑原山をトレッキングしてきました。

トレッキングの様子は里山トレッキングに里山事に
順次アップしていきますので、良かったらお立ち寄りください。

それでは里山に見る季節の山野草をピックアップ!
六万騎山では、カタクリは満開から散り初めへ
今まで銀山平では近くで観察しなかったこともあり
花後の姿を確認できました。

カタクリの種

イワウチワは盛りを迎え、匂いこぶしも開花へ

イワウチワは盛りです
タムシバ(ニオイコブシ)
ミチノクエンゴサク

銀山平では見かけなかった、ミチノクエンゴサクや
今回初めて見る芽吹きの花が何だろうと開花姿を
探し、イカリソウであると気づき初お目見え!

イカリソウ
イカリソウ
イカリソウ

イカリソウの名の由来は見て想像がつく錨に似ている事

イカリソウ
イカリソウ蕾
カタクリの群生

山頂付近は一面カタクリの群生です!
ヤマザクラは散り初め、ソメイヨシノが開き始め・・

キアゲハ
ヤマザクラ
ソメイヨシノ
ソメイヨシノ
わずかに残る雪割草
スミレ

標高321mという山城跡の六万騎山ですので、銀山平とは
ずいぶん標高差があり、違う植生も見られるのが楽しみ!
多分今後も、季節ごとに違う山野草を楽しめそうです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました