里山トレッキング・桑原山2

昨日の雨の後、もう天気は回復していますが
午前中は青空なのに灰ほど細かい雪がチラチラ
朝の気温は低かったようです。

一昨日は晴天に恵まれ、近場の里山トレッキングにと
今年二度目になる桑原山を歩いてきましたが
気温上昇が足踏みしたこともあり、尾根のシャクナゲは
まだ蕾が硬く、開花はしばらく先になりそう!

それでも登りのコースではイワナシなどの蕾が膨らみ
一部咲き始めていましたし、麓のミズバショウも
白い萼片が見え始めていました。

水芭蕉


真下は芋川砂防ダム
見下ろす芋川&宇津野集落
尾根の残雪も消えて
ツルでねじられた木々
急斜面多し
前回はこの峠まで
次の峠には残雪あり 下方は南魚沼市
トレッキングコース中間峠「トヤの頭」
越後山脈
残雪のない尾根もあります
左は越後駒ケ岳 右は八海山 
八海山
里山のていれば素晴らしい♬
正面に魚沼駒ケ岳が戻ってきました

連なる里山の山頂からは縦走コースもあり、南魚沼も眼下に!

さすがに残雪エリアでは冷たい風が吹いていましたが
桑原山山頂まで戻ると風もなく暖かな春日和 ♫

里山と言えども急坂もあり、登りより下りの方がきつく感じ
幾つ迄続けられるかな?と加齢も実感しますが
やはり1度目よりはダメージが残らず、慣れてきたようです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました