朝の冷え込みに道路は凍って!

天気予報ではこれから気温が上がり、暖かくなるとか

とはいえ、冬の晴天の朝は放射冷却で厳しい冷え込みになり、家の前では道路に流れ込む僅かな沢水が凍り、坂の上にある我が家では歩くのも怖い程!

暖房の入れていない寝室の窓は凍って開きませんし・・

7:38
凍てつく晴天の朝
残雪も凍ります
にぎやかなヒヨドリ

ここのところ朝からPCに向かい、wpブログの設定等を調べては改善に取り組んでいますが、今朝は突然インターホンが鳴り??と出てみると、ご近所さんが「ゴミ収集車が凍ったこの坂を登りきれず、止まったので外水道を使わせてほしい」との事。

幸い車は少し斜めで止まり、動けないもののぶつかってもおらず、タイヤ下の氷を融かせば良さそう。

とはいえ、外の水道では凍結で止まっているのでは?と案じた通り!

すぐに家に入り、ストーブ上のやかんを届け、後はバケツでボイラーのお湯を運ぶからと、運搬係に。

大きなバケツを用意したので、5杯ほどで見通しが立ち

後は氷をスコップで砕いたり、片付けたりで何とか動かせる目途が立ちました。

9:13
車道凍結で車も進まず
凍結壊し
無時通過!
登坂凍結に右往左往

無事急坂を登り切り、解放されたゴミ収集車でしたが

お陰で私も危機感が高まり、凍った日は坂を下らず平らな上の道から国道へ出ようと、頭をリセットしました。

という事で、11時近くて問題なさそうでしたが、プールへ向かう時には上の回り道で国道へ向かいましたが

もちろん帰宅時には下から坂を上ってきましたけれど・・

14:10

今回の事でも分かる通り、我家は急な坂上なので

もちろん車は全て4WD対応(雪国位4WDの税金を一般車と同等にしてもらいたいです)

消雪パイプがあるので、雪が降っている時の方が凍ることもなく、余程の大雪でなければ問題なく出入りできますが、センサーで消雪水を出すために、雪が降らないといくら凍っていても止まっています。

当然ながら転んで大ケガもあり得て、冷え込んだ晴天の日こそ要注意!

家族は当然のように対応しているようですが、私は怖いので温泉に行くのも明るいうちにしています。

これぞ雪国暮らしの始まり、危険なことを思い出させてもらえて幸いでした・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました