冬眠が待ち遠しい熊騒動

昨日の雨もそこそこで、今朝は雨上がりの青空に

先週10日(日)で奥只見の観光は終了し冬季閉鎖です。

 

国道352号は大湯から(枝折峠経由)銀山平

銀山平~福島県通り抜けの樹海ラインも冬季閉鎖となっています。

 

奥只見では、今後丸山スキー場の営業と共に再開しますが

銀山平温泉は来シーズンまで冬季クローズエリアとなります。

 

営業を終えた宿では、そろそろ後片付けの目途も付き

自宅からの通い仕事に切り換える頃、自宅エリアでも

隣組ですので、姿を見かけるようになりました。

 

雨上がりの今日は、久々に散歩日和で、風も少し冷たくなり

里山も美しい秋色に変わってきました。

 

11/15  9:05
雨上がりの朝
秋の空
10:04
道脇のなめこ栽培
古くなった原木栽培なめこ
11:29
秋の雲

朝晩のストーブが当たり前になり、里山も紅葉盛り

秋の空には白い雲が時々に表情を変え

夕暮れもまた目を引きます。

11/13  16:20
秋の夕暮れ

本当なら降雪が遅れる方が喜ばれるこの季節

今年は熊騒動の影響で、むしろクマの冬眠が速まるよう

降雪が待ち遠しいくらい!

里山のトレッキングでさえ、雪山になるまでお預け状態!

 

本当ならば秋のトレッキングシーズンで出歩けていたはずが

雪山になるまで、クマへの警戒からお預けなのですから・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA