温暖化時代の里の秋

1日だけの晴天で、曇り/一時雨のぐずついた気候に

戻り、朝晩ストーブを点けたくなる気温になりました。

 

まぁこの気温が10月末としては、例年並みでしょうが

魚沼市内では相変わらず、あちこちでクマの出現があり

注意喚起の日々ですが、幸いその後人は襲われていません。

 

主に柿の木を狙って現れ、同じところに二日続きで

同じ熊が表れているのも、自宅周辺の特徴なのか

とにかく、外出時にはシャッターを必ず閉めて行くよう

気を付けています!

 

いつも「クマ襲撃スプレー」を買うべきか悩むのですが

今年はどうしたものか・・・

取り合えず11月からはスイミング通いに切り替えて

散歩を自粛しようかと考えています。

 


熊撃退スプレー 中型 (全国の複数の国公立機関・地方自治体正式採用品/JSDPA認定品) B-609

過去においては、クマの足跡が目撃されても

これほど数が多くなく、柿の木狙いはサルだったのですが

昨年、サルの群れボスを猟師が撃ったという事で

なりを潜めていたのですが、今度は更に猛獣へと

グレードアップしてしまい、柿の木を持っている方々は

あわてて柿の実をもいだり、木を切ったりと対処しています。

 

そんな渋柿のお裾分けを頂いた我家では、先日干し柿作り

を始めたのですが、直ぐに天気もぐずついて、室内干しに

切り替え、洗濯干し場を占領しています。

 

秋も本番、里山では思った以上に野鳥が観察でき

先日クマの足跡チェックに出た時には、近くの木に

エナガの群れが来ていて、その愛らしい姿を楽しめました。

 

干し柿に占領されたサンルーム
里山のエナガ
エナガ
エナガ
エナガの群れ
エナガ
エナガの群れ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ

明日からは少し天気も回復の見込みで、大雨被害の地域では

片付けが進む事と思いますが、長引く避難生活の後だけに

体調を崩しませんように・・・

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA