自然災害が多いけれど、日本に生まれて良かった

昨夜からの雨も落ち着いて、静かに降り続いていますが

TVでは雨の中で行われる、宮中儀式が流れています。

 

 

天皇陛下の生前攘夷とあり、お祝い事であるのが

有難く、今朝はお祝いのお赤飯を蒸かしました。

 

 

近年仕事をリタイアした夫の友人が、近隣の農家の

見習い兼手伝いをしているので、今年は自宅米も

そちらの農家から購入、もち米を少し頂いていました。

 

令和そうそう、日本を大水害が襲ってしまいましたが

そんな地球規模の周期が来たのでは仕方のない事・・

何が起きても、立ち直れる日本を纏めていくのに

重要な役割を果たしている天皇家なのかもしれませんね。

 

お祝い番組を見ていると、天皇家に伝わる秘仏も紹介され

日本に伝わる伝統がうれしく思えるこの頃!

やはり60代にもなると、歴史や伝統行事が身近に感じられ

興味深くなるのは、神事に近づいてきたからなのかな?

 

いつも銀山平で迎える10月ですので、季節感が違うのかも

知れませんが、信じられなく暖かな年であると感じます。

 

昨日は日差しは弱めでしたが、雨上がりの朝に

野鳥が飛び交っていて、窓からウォッチング!

 

ホオジロ科ばかりかと思っていたら、各種いて

ジョウビタキ、カケスの他、群れで通過したのは

イカルでしたが群れで飛び交うのは初めて見ました。

10/21  7:52
8:26
ジョウビタキメス
イカルの群れ
イカル
イカルズーム
イカル
カシラダカ
ホオジロの仲間
カシラダカ
杉林のカケス
カケス
カケス

ようやくクマ2頭を射殺し、終結したと思われるクマ襲撃騒動

熊生息エリアに住む身としては他人事ではないのですが

トレッキングも含めて、出歩かないという選択肢はなく

運が悪ければ、出会う可能性は無尽にある環境。

 

でも滅多にない事故であり、通り魔事件と同様に位置づけ

普段通りに散策を楽しんでいる現状です。

 

ただクマ被害の悲惨さを聞くにつけ、想像以上で

命に別条がない時でも、後遺症を自覚する必要があると

改めて思い知りました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館致しました。 ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。
また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。 今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA