栗拾いでアサギマダラとの遭遇

台風19号の影響は、上陸前から既に停電エリアもあるとか

命に係わる災害と、避難を誘導する放送ですが

近年大型化する台風に、初めての体験が更新され続けます。

 

18号で千葉県を中心に被害甚大だったことを教訓に

今回はお店も休業を決めたり、列車が止まる決定も早く

連休ながら早めの対応に、国民への危機感も増しているよう。

 

海外ニュースでもモンスター台風と言われているとか、最小限の被害で済むことを願うばかりです。

とは言え今現在、魚沼では静かな雨が降っているだけ

台風の気配としては、雨なのに室温23℃と高いこと位。

 

台風前にと、昨日も近隣散策に出て、落下しているクリや

クルミ拾いを楽しみ、さっそく栗を圧力なべで茹でて出すと

薄い甘みなのに、口に残るまろやかな栗の味が美味しい!

買った栗でこの甘さなら美味しくないと思えるのに、どこか

一味違う美味しさでした。

 

 

そして農道を歩き始めてすぐに、道端のミゾソバの花に、

1頭のアサギマダラを発見!

ゆったりと蜜を吸っているせいか、どこへ飛び立つこともなく

暫く撮影させてもらえ、花の多い里の方が、自然観察の機会が多いのかもと期待できます♫

里のアサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
イカリモンガ
落ち栗
里の栗
里の栗
クロバナヒキオコシ
ちびカエル

台風前の天気もこれでおしまい・・

前夜の夕焼けも切り絵の様でしたが

台風通過後の風景も穏やかだといいですね!

クリとクルミ拾いが楽しめるぐらいで・・・

10/10  17:40
里の夕暮れ




ブログランキング・にほんブログ村へ           

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA