速度の遅い台風に、続くフェーン現象

 

進行の遅い大型台風10号の当地への影響は今夜からが本番。

先ほどから時折強風が吹き始めてきましたので

東側の雨戸を閉めたり、ふろ場の囲いを外したり

台風対策も始めたところです。

 

明日からのお客様も様子見なのか、まだキャンセルには

なっていませんが、明朝の対応になりそう・・

 

8/14 18:00

夕空に

 

昨日は結局夕立もなく、明るい夕空!

 

今朝も爽やかな青空でしたが、午後には雲が広がり

風もあるので暑さはやわらぎ、久しぶりに遊歩道散策に。

結局ポツポツ雨が当たり、ショートで返ってきましたが

降ることなく終わったようです・・

 

6:03

窓からの越後駒ケ岳

台風目の空

銀山平温泉の朝

台風前の朝

窓からの中ノ岳

 

強風の中の散策で、野鳥も声を聴いただけ

道端にホタルブクロが咲き始めてるのを発見!

でも極端に背丈が低く、花だけが咲いている感じでした。

アカハライモリの止水池も、水枯れが進み救いの雨か!

 

ホタルブクロ

 

結局雨は降るまで行かずに終わり、裏の北之又川保護水面に

立ち寄ると、川の減水が進み少しの雨はほしい所ですが

何事もほどほどで済むと良いのですが・・・

 

13:25

オリソ沢の流れ込み

オリソ沢の流れ込み

ホツツジ

 

これから台風通過の進路にあたる方はくれぐれもご注意を!

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

2 Comments to 速度の遅い台風に、続くフェーン現象

  1. 伊藤 剛 より:

    突然のコメントで失礼いたします。

    長岡技術科学大学釣り同好会のOBで、伊藤剛と申します。
    35年ほど昔、学生時代には、奥只見の魚を育てる会の活動で
    先代のご主人にはひとかたならぬお世話になった者です。

    佐藤進様はお元気でいらっしゃいますしょうか?

    現在、古書で入手した常見忠氏の書かれた「ルアー・フィッシング」
    という本を読んでおりますが、本の中に佐藤様の若い頃の写真や
    エピソードがたくさん出てきて、とても懐かしく思い出した次第です。

    時折、美しい写真がたくさん載った本ブログを楽しみに読ませて頂いておりますが、このたびの閉館のお知らせを読み、驚くとともに、長い間のご尽力に感謝しております。Facebookでの投稿を楽しみにしております。

    ありがとうございました。

    • 村杉 より:

      コメントありがとうございます。
      両親ともに健在で、義父は91歳で元気に畑仕事をしています。
      さすがに昨年90歳を機に車の運転を止めましたが、見事に無事故無違反で運転を卒業しました。
      急な閉館のご案内で、皆様にお知らせしきれず申し訳なかったのですが、流れに乗って自然体で閉館に向かうこととなり、家族の中ではホッとしているところです。

      今後の成り行きも含め、暫くはブログでご報告していきますので、良かったらご確認ください。
      皆様への長いお付き合いに感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA