青空に浮かんだ入道雲は、強力な雷雨を呼び込みました。

 

昨夜も満天の星でお客様を喜ばせた晴天の夜

夕立がない日が二日ほど続いて、朝靄もなく

爽やかな青空と、涼しい高原の朝となりました。

 

6:17

銀山平温泉 夏の朝

朝陽に向かって

村杉本館

水越しの空

 

昨夜のお客さんは、釣り人、バードウォッチング

チョウの撮影と3組とも目的が違うものの

銀山平の自然に一度触れたいと思っていた方々

村杉が8月末をもって閉館の案内に、急ぎお越し下さり

もっと早くに来られれば良かったと、自然豊かな

奥只見・銀山平を大変気に入って下さいました。

 

10:00

 

午前中は仕事に追われ、午後の散歩を考慮しつつ

夕立予報もあったので、暑い盛りの2時過ぎに

遊歩道散策に出かけてきましたが、やはり途中で

雷鳴が響き始め、ポツンポツンと雨が当たり

ショートコースでの帰宅となってしまいました。

 

花後に萼片が裏返り色づいたノリウツギ

遠くに野鳥の群れが飛び交っています

シルエットですがニュウナイスズメでしょうか?

 

ピーッピーッとノスリの鳴き声に上空を仰ぐと

一直線に移動する猛禽を捉えることが出来ました

 

飛翔するノスリ

ノスリ

ノスリ

真上を通過

ノスリ

14:22

 

 

青空には入道雲が幾つも白く輝いて見えます。

 

入道雲

入道雲

入道雲 入道雲

入道雲

 

これほど青空が広がっているのに、ポツポツ当たる雨

何とか戻らずに進みましたが・・

 

アカタテハ

アカタテハ

メタカラコウ

オオウバユリの花も散って

 

ここで大粒の雨に、カメラは袋をかけてパーカーの下に

 

びしょ濡れになる前に帰りつけましたが

着替えを終える頃本降りの夕立に

急いで窓を閉めて回りましたが、通り雨で

一度上がり打ち水された大地に涼しい風へ変化!

 

まだ遠くで雷鳴が響いていましたが

コンセントを抜いてのブログ更新作業へ

暫くすると、前回同様の強力な夕立となりました。

 

視界が限定される雨に、轟く雷鳴は

登山中の方には悲劇ですね・・

BSが写らなくなる本格的な雷雨が今も降り続けていますが

せめてアブが減ってくれるとラッキーですね!

 

昼頃35℃だった寒暖計が21℃まで下がったようです。

 

強力な雷鳴に地響きを感じるほどです・・

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA