雨天には重ね着のご用意を!

 

そろそろ梅雨入り近しと言う予報ですが

朝から強弱を繰り返すものの、ほとんど霧雨!

 

少し湿気を含んだ気がしますが、室温18℃

午後の外気温15℃と過ごし易いのですが

雨のアウトドアは寒く感じるので、雨具の他

重ね着の用意もお忘れなく!

 

この雨は恵みの雨に感じられるほど、水溜まり池では

水が枯れ始め、両生類の産卵にも影響が出そう

昨日の午後の散策は遊歩道周りでしたが

 

6/6  16:38

薄曇りの中ノ岳

 

毎日の散策で変化はないかと思われますが

日増しに山野草が開花をはじめ、新たな出会いがあります。

 

デワノタツナミソウ

デワノタツナミソウ

サンカヨウ

サンカヨウ

 

雪解けの止水池では水位が下がりつつありますが

木の葉の下に潜むアカハライモリが時々浮上・・

 

クロサンショウウオの卵嚢

アカハライモリ

アカハライモリ

 

毎年の繰り返しですが、逞しく他種の卵を捕食中!

 

シラネアオイ

タチツボスミレ

ユキザサ

ビッシリと栃の花

サワフタギの蕾

ウワミズザクラは散り始め

タニウツギ

コマユミの花

水の動き

 

6月は長年ご利用いただいている釣り人との再会い月

既にブログで知っていることではありますが

この8月をもって村杉閉館の話と、昔話に花が咲きます。

 

特に釣り人には来シーズンからの釣り船レンタル宿を

ご案内したり、お預かりしていた写真や魚拓の持ち帰り等

クローズへ向けての後片付けが始まってきました。

 

急な話の進展で、夏までの営業とはなりましたが

こうしてお客様にご報告し、ご挨拶できる機会があり

人生設計としては早めとも思えるリタイアですが

後片付けも体力のいる仕事、今で良かったと感じるこの頃・・

 

もちろん、国民年金の自営業ですので

まだまだ現役で働かなくてはなりませんが

定年と言われる年齢を迎えると、やはり主ではなく

サポート仕事が丁度良いと感じています。

そんな思いも含めて、同年齢のお客様と

「もう少しやってほしかったけれど、仕方ないよね」と

賛同してもらいながら、私達の気持ちも切り替わり

引き受けてのある宿の記念品の、宅配作業を始めました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA