船出し作業

 

晴天に恵まれた土曜日、夜の星空を確認すると

明るい満月(正確には19日が望月)でしたので

三脚を窓辺に据えて撮影タイム!

ズームで撮ると背景に雲の流れがうかがえますが

窓を開けてのひと時も、寒さを感じずに過ごせる程で

天気さえ良ければ、春の夜空観察も楽しめますね。

 

21:16

満月を

銀山平温泉の夜空

21:20

月夜

月夜

 

昨日は曇天から霧雨へ変わり、少し肌寒さが戻り

買い物に下りましたが、車中は冷暖房なしで過ごせる程度

 

小出エリアでは満開の桜並木が迎え、シルバーライン入口

付近でもサクラが盛りを迎える所でした。

 

21日の銀山湖解禁に来ていた釣り人は白光岩橋や

石抱橋付近に大勢みられ、縦列駐車場と化していました。

 

銀山湖の釣り船は、もう少しダムの水位が上がるのを待ち

4月28日からのレンタルボート再開となる為

釣人の宿泊利用者は少なく(村杉はGW明けに再開)

今週末はスキーやトレッキング利用のお客様

 

東京から日向倉(ひなたぐら)トレッキングのお一人様が

前日予約でやってきましたが、夜になって雨に変わり

天気予報の翌朝9時から完全晴れマークに期待してお休みに

6時出発を希望していましたが、朝にはまだ雨が残り待機

 

今まで日向倉トレッキングでの宿泊はなかったので

blogでの紹介がお役に立てたのか、GWにもお一人

魚沼駒ケ岳と組んでの予定をしていらっしゃいます。

 

私自身今春初めて登って感激しましたが、夫や義父は

熊狩りで馴染んでいた山、トレッキングコースになるとは

思っていなかったようですね・・

 

残念ながら今朝の銀山平は霧が深く、中々晴れずに

迷っていましたが、予報を信じて9時頃に出発!

 

小枝の不思議な固まりはズームで、キジバト2羽と確認

9:50 やっと青空も覗き

 

14時半に下山してご報告をいただきましたが

残念ながら全体に薄霧が晴れず、荒沢岳以外の視界は

悪く、景観を楽しむまでにはいかなかったようですが

それなりにトレッキングを楽しまれたとの事で何よりです。

 

今日は銀山平エリアの釣宿が共同で釣り船を湖上に下ろす

船出しの日でしたが、ログハウス利用のお客様が

チェックアウトを済ますのを待ち、2度目の船積みで

戻って来るのに合わせて、撮影してきました。

 

10:50 艇庫の中は

クレーンで移動

着地をさせて

エンジンを積み込みます

エンジンは船に積み込んで運搬

車が艇庫に乗り込んで

クレーンで下ろします

11:08 二艘目へ

船出し光景

天井の移動型クレーン

11:19

船出し光景

 

という事で、私はここで帰宅し掃除仕事再開です・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA