春の雪で、シルバーライン通行止め規制へ

 

一昨日からの雪が長引き、積雪へとつながり

春の雪らしからぬ降り方になっています。

 

7:08

除雪する春の雪

新雪再び

春の除雪

7:10

春の新雪

 

一度雪も上がりましたが、ここまで新雪が降ると

「表層雪崩の危険があるから、お前は来るな」の指示で

まずは夫が銀山平へ向かいましたが、直ぐに帰宅!

「シルバーラインが通行止めとなっていた!」との事。

 

観光協会のHPで確認すると「4/3日は雪崩の危険がある為

シルバーラインが通行止めとなります」との事!

また奥只見丸山スキー場の営業は4/3~4日まで休業で

5日のシルバーライン再開をみて営業再開となっています。

 

やはり想像以上の降雪だったようですね!

春は下雪が硬く、その上に新雪が積もると表層雪崩が

発生しやすくなるので、危険な時期となります。

 

例年なら早めに入山して準備作業を進めているので

通行止めがあっても気付かなかったのかも知れませんが

今回は通行止めになる程の大雪だったのですね・・・

 

確かに春の雪は続けて降ることはなく、直ぐ陽が射し

降っては消える雪が通常ですからね

 

でも少雪の今年は、スキーヤーにとっては恵みの雪かも

この降雪で、今週末は新雪を楽しめますし

GWの営業も持ち堪えられるかも、と期待が湧きますね!

 

その後も降ったり上がったりを繰り返す空模様です。

 

10:18

再び吹雪はじめ

再びの降雪 春の降雪

 

という事で、今年の入山は遅れ

4/7(日)を予定しています。

それまでは通い仕事となりますので

電話対応の留守が多い事をご了承ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA