晴天に誘われて、里山歩き・・・

 

昨夜はチラチラ小雪が舞ったこともあり

僅かな新雪がまぶしい晴天の朝となりました!

 

夫は銀山平での除雪作業開始ですが、私は水道栓を

開けるまでしばらくは待機となります。

 

6:58

木々も薄っすら雪化粧

屋根に残る僅かな新雪

木々の雪化粧

7:00

畑の新雪

春の朝

 

畑には昨夜のわずかな雪化粧痕がみられ、凍み渡りの気配!

 

タブレットを立ち上げると、近隣トレッキングのお誘い

早速準備をしてご一緒させてもらいましたが

朝の電話でさっと出かけられる、いつものメンバー・・

これぞシニア世代の醍醐味と自由を感じるひと時です。

 

そろそろ残雪が割れ、雪崩の危険もある時期ですので

近場の鳴倉山ですが、山頂まではいかず引き返す計画!

昨日も天気が良かったので、カンジキ跡が残っていても

平日の今日は私達だけの貸切状態でした。

 

土曜日のトレッキングでは急斜面を降り、多少のダメージが

残ってはいましたが、かえって回復運動になる軽度の歩き!

昨夜の降雪は影響がない程少なく、凍み渡りと言うほどの

硬さにはならず、歩き易い雪上でした。

 

マンサク

見下ろす大沢

里の山並み

10:10

鳴倉山トレッキング

鳴倉山

鳴倉山雪原

遠方の山並み

動物の足跡

 

日本海側遠方には刈羽黒姫山や米山などハッキリ姿を見せ

踏み固めた足跡をたどる野生動物の足跡も(テンでしょうか)

 

春の雪山トレッキング

鳴倉山

雪崩を考慮して引き返し

 

山頂手前の急坂は残雪の塊が見られ、崩れると危険なので

ここまでで引き返すことになります。

雪解けが進んだ今は雪崩の危険も多いので、無理は禁物!

何度も登るトレッキングの目的は歩く行為にあるので

気楽に引き返す決断が下せますね・・

 

間もなく銀山平での準備作業も始まりますが

今年は雪上スパイクもあり、時間を作って雪上トレッキングで

行動範囲を広げようかなと、楽しみが増しています!

 

そろそろ第3の人生に期待を込め、ゆとりある仕事配分を

密かに計画していますが、まずは営業再開に向けての

準備も始める予定でいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA