角田山の雪割草ウオッチング ♫

 

今週末は天候悪化の予報でしたが、今日は晴れ/曇り

 

7:57

天気は持ちこたえて

 

昨日も朝の内は曇天ながら、10時過ぎ頃から昼前に

かけて突然のアラレが降ってきて、その後小雨模様に。

 

実は昨日、トレッキンググループの遠出トレッキングが

予定されていて、部外者ながら私も誘っていただき

参加してきました。

 

目的地は新潟市の角田浜から登る角田山トレッキング

雪割草ウオッチングが目当てでした!

車4台に分乗して角田浜海水浴場の駐車場へ向かい

9時半ごろからトレッキング開始・・

 

思いがけず日本海を間近に見て、すぐ目の前に佐渡島

トレッキングに気が行っていたので、撮影はナシ・・

 

少し風があるものの曇天のトレッキング日和で出発

登り始めるとすぐに両脇には雪割草が見られ

白~ピンク~紫と彩鮮やかです!

 

 

角田山の雪割草

角田山の雪割草 角田山の雪割草 角田山の雪割草

雪割草

 

時にキクザキイチゲやカタクリなども咲き始めたところで

雪割草とオウレンが花盛り!

 

オウレン

オウレン

アオキ

ショウジョウバカマ

 

順調に花を楽しみながら登坂する中、ポケットから

スマホを出しては撮影を楽しみましたが、立ち休憩中

ポツポツと雨の当たる気配に、雨合羽を出して装備し

歩き始めるとすぐにアラレ粒に変わりパラパラと

当たってきましたが、雨ほどには濡れないのが救い・・

 

やはり天気予報通りに荒れてきたようで、撮影は諦め

ひたすらトレッキングを楽しみましたが、足元が泥濘

下を向きストックの補助で歩き続けると、雨も弱まり

予報程の荒れにはならず、山頂では霧雨程度に・・

 

角田山頂

 

天気が悪くさほど混んでいないようでしたが、小さな

山頂小屋は薪ストーブもあり満員御礼状態・・

少し待つうちに人が出始めたので、何とか入室し

お昼タイムとなりました!

 

それでも昼食を終える頃には、ほぼ雨も上がり

下山コースはルートを変更し、いきなりロープが

張られた急斜面で、階段を降りるような勢いでの下山!

 

この角田山はルートがたくさんあるらしく、今回は

どちらも正規ルートではない模様・・

急斜面のお陰で、あっという間の下山となりましたが

こちらのルートはヤブツバキが花盛りでした ♫

 

ヤブツバキ

 

泥濘に靴は泥だらけ、はねたズボンも脱いで履き替え

車に戻りましたが、帰路は燕市にある道の駅

「てまりの湯」に立ち寄り汗を流しての帰宅!

運転する方はお疲れでしょうが、楽々トレッキングです。

 

今まで銀山平では一人でカメラを持って、水分以外

物を持たない散策をしてきましたが、地域限定!

 

まさか冬の間に里山トレッキングが出来るとは

1人では思いつかない事でしたが、お誘いに乗り

これからはエリア外にも足を延ばせそうです・・

 

年を考えると、そろそろ新しい事を始める最後のチャンス!

今年誘っていただいたのはありがたい事

銀山平でも次の可能性を相談しているところです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA