坂戸山トレッキング

 

昨日の雨は夜半まで降っていましたが、朝には上がり

徐々に回復し、青空に変わっていきました。

 

今年は例年になく少雪なので、晴天の元夫と共に

銀山平へ残雪チェックがてら雪上トレッキングに

行ってきましたが、カンジキ歩きなのでスマホカメラ。

 

次回紹介するとして、まずは3日の坂戸山の様子から

こちらは車で40分位の所ですので、今までよりは遠征。

ゆっくり1時間半位の登坂ルートで、当然下りも一気に

スパイクを踏ん張って下りてくるので、今まで以上に

太腿の筋肉痛や膝のガクガク感が残りました。

 

見下ろす六日町

10:44

巻機山方面

坂戸山山頂

12:11 下山

八海山

マンサク

 

里山も急速に雪消えが進み、早くもマンサクが開花!

 

塩沢方面

六日町

里山の雪消えも進んで

 

私たちが1往復する間に、4往復目を上る若い男性と

すれ違いましたが、手ぶらで軽装、スパイクシューズで

何かのトレーニングも兼ねているのかも・・

 

駐車場まで歩く途中の池では、朝は薄氷が張っていたのに

きれいに溶けて、カモが優雅に泳いでいました。

 

池のカモ

DSC_0108

 

坂戸城の観光もある場所ですが、雪が解ければ

山野草の宝庫だそうですので、いつかは春に ♫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA