短期滞在型の寒波とか

 

昨日までは柔らかな雪が降ったり上がったりと

雪マークとしては緩い寒気でで、特に昨日は昼から雨に

車道が雪道にならないのはありがたいです!

 

とは言え昨夜から雪に変わり、今朝までに20~30cmの積雪

1日限りの寒波とは言われてますが、寒暖差が激しく

降雪にも関わらず、朝は外窓が凍って開きませんでした。

 

1/8 16:40 昼から雨に

 

一夜明ければ除雪作業に 7:24

窓越しのズーム

屋根の落雪は少な目

雨後の雪は重くまとい付き

雨後の積雪

8:00 やっと窓も開いて

9:00 窓越しの突風

10:08 風は止んだけれど・・

裏隣の家も二度目の雪下ろし

 

今年の冬は寒暖差を繰り返し、体には厳しく感じ

実際の天候よりも降雪が気にかかります・・

県内ニュースでは、昨年よりスキー場が流行って良いようですが

子供がいないせいか、実感がわかないですね。

 

まだ始まったばかりの雪国暮らしですが、さすがに

60代半ばに来て、体力維持が課題になりつつあり

何とか1~2月はプールに通い週半分でも泳ぐ予定

 

肩回りの痛みは緩んだのですが、肩を庇うせいか

上腕から肘にかけて新たな痛み・・

まぁゆっくり泳ぐのには支障がないようですので

背泳ぎ、平泳ぎを交えて1,200mまで泳いで来られました。

 

3月になっても痛みがあれば、鍼灸か整体にでも行きながら

里山トレッキングに移行するつもりでいます。

 

数年前まで寒さに強かったのが嘘のよう!

更年期のお陰だったのか?

人並みになったと周りには喜ばれそうですが

五十肩もそうですが、何事も経験しないと分からないもの

 

動かさなければ痛くない五十肩ですが、起床時に一番

痛みを感じるのは血流の悪さからなのか

僅かな痛みでも長引くと、イラっとするもの

人の痛みが分かるようになるための試練なのかも・・

 

1 Comment to 短期滞在型の寒波とか

  1. 村杉 より:

    コメントテスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA