里山トレッキング

そろそろ本格的な冬へ向かいそうな気配で

一昨日の午後荒れた天気もさぁ~と通り抜け

昨日はつかの間の晴れ予報となりました。

 

11/20  15;45

荒天も通り過ぎて

 

つかの間の晴天に 11/21 8:00

 

先日、里山散策の案内をお願いしておいたら

忙しい中、「雪前の最後の晴れかも」と

昨日の午後から急遽連れて行っていただきました。

 

当然ながら場所はお任せで迎えの車に乗り

お仲間お二人と計4人でのショートトレッキング。

 

着いたのは浦佐駅を少し行った所の五日町

小さな駐車場には「六万騎城跡」との看板。

坂戸城以外にも城跡があったとは知らなかったけれど

城跡らしさはなく、整備された里山トレッキングコース。

 

春には雪割草やカタクリの花が群生し

オオヤマザクラも見事だそうで、今も斜面に

モミジが紅葉を残していました。

 

いつも無整備の銀山平周辺を歩いているので

きれいに整備された里山にびっくり!

人工木で階段風に作られ、歩き易く木の根に躓く

事もなく歩けるのですね!

 

里山デビューなので、簡易な場所を選んで下さり

周辺の山の名前も教えていただきましたが

覚えられない、春に来られたら最高でしょうね!

 

里山トレッキング

六万騎城跡トレッキングコース

眼下は五日町

マンリョウ

山頂付近は小さな広場

僅かに浦佐駅が見え

反対側には巻機山が薄っすら雪化粧

山頂へ

 

山頂ではベンチも足を外され、冬準備。

晴天に誘われたのかトンボが集っていました。

 

トンボが集っていました

 

初めての里山トレッキングなので、カメラは小型の

クールピクス、一デジと違って望遠ピントは合い難い

 

八海山スキー場

八海山の山小屋

八海山

八海山

 

そう言えば、自宅に引っ越した翌朝6時にTVをつけると

BS3で日本二百名山の再放送をしていて

ちょうど八海山の八峰から中ノ岳~荒沢岳へと縦走中!

 

2015年放送とありましたが、「中ノ岳~荒沢岳縦走が

地図上登山道不整備と心配していたものの

きれいに道刈りがされています」との案内。

最近荒沢岳駐車場に車を置いて、越後駒ケ岳間を

縦走する方が増えたと思っていたら、この情報があったのですね。

 

それから朝のひと時に、二百名山を見ていますが

百名山と違い、未整備地帯も多く大変そうですが

登山は諦めトレッキング止まりの私としては

楽しめる番組です。

 

ウィンドブレーカーは脱いだものの

汗ばむこともなく程よい散策コース

下り斜面は紅葉が、まだまだ楽しめました。

 

里山の紅葉

五日町

イモゴ(山芋の子供)発見

たくさんの実をつけたツル

下り坂も歩き易い

里山の紅葉

里山散策

里山の紅葉

 

今までは里山と言っても、夫との散策は狩場

道なき沢沿いを長靴であるき、ツルや草に足を取られ

距離は短くても歩きづらかったので

こんな手入れされた散策道はワクワク気分でした。

 

散策の皆さんは雪が降るとカンジキで歩くそうです

さすがにこちらは厳しそうですが、よく考えると

銀山平船着き場での営業時は冬の除雪に行っていました。

カンジキ履いてスノーダンプ作業をしたものですが

久しくしていないので・・・どんなものか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA