雨の合間の自然散策

 

日本列島で次々線状降水帯が発生し、記録的大雨が

降り続いているとの事。

 

九州から北海道までを縦断し、次々大雨被害が出ていることも

過去の梅雨前線とは違う流れで、異常気象が通常化していると

いう事も再認識させられます。

災害列島日本と言われ、台風以外でも豪雨や竜巻が起こり

大型地震にも危惧しなけらばならない自然環境であることを実感します。

 

太古の昔から繰り返されてきた自然現象ではあるのでしょうが

その恩恵として、温泉があり緑豊かな山があり自然がある!

という事で日々の暮らしに感謝しつつも、災害に備えなければ

ならないのが現実ですね・・・

 

幸い今の所、銀山平では穏やかな梅雨空と言う感じで

夜からの雨も降ったり上がったりの繰り返して

午後の雨になる前にと、早めに遊歩道を周って来ました。

 

梅雨時の今は人の動きも少なく、一斉に伸びた草木が茂り

あちこちで草刈り作業が行われています。

 

盛りを迎えたドクダミ

ようやくショウブやアヤメが咲き

アジサイ

 

まだ梅雨明け前とは言え、銀山平ではこれからアジサイの季節です。

 

低木の伐採

ブナの実は豊作

 

今年はブナの実も豊作で、先日落下したブナの実を拾ってきて観察!

 

ブナの実

ブナの実

 

雨上がりの遊歩道では、いつになく野鳥のさえずりも多く

シジュウカラの小群れが飛び交っていました。

 

シジュウカラ

シジュウカラ

 

慈雨を受けて水たまり池では新たなモリアオガエルの産卵も!

 

モリアオガエルの産卵

ウリハダカエデ

テツカエデ

シャクガ幼虫

 

急に増えたトンボも飛び交いますが、まだ静止することが少なめ

 

トンボ

 

交尾するヒメシジミも見かけました。

 

ヒメシジミ♀

ヒメシジミ♂

ヒメシジミのペア

ヒメシジミのペア

ヒメシジミのペア ヒメシジミのペア

 

賑やかな野鳥ですが、忙しく動き回り撮れたのはアカゲラ

 

アカゲラ

木をぐるぐる回りながら登ります

アカゲラ

 

ノリウツギ

クロヅル

 

ニッコウキスゲ

 

我家のサルナシの葉陰を覗くと、花を見つけましたが

昨年に比べて非常に少ないので、はずれ年でしょうか?

 

サルナシの花(コクワ)

サルナシの花

サンカヨウの実

サンカヨウの実

アサツキの花

今年のバラは大輪です

 

帰宅後そのまま裏で河原の道草刈りを兼ねてフキ採り

今年のフキは慈雨と晴天に恵まれ発育がよいようです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA