山野草巡りで出会う生き物たち ♫

 

夜からの雨が長引き、霧雨の朝は外気温10℃と低めです。

梅雨明けまでは上着のご用意を、私はフリースエプロンで対応しています。

 

天気予報に急かされ、昨日はちょっと遠出で宮の淵までの散策!

加齢のせいか、その時は何ともないのですが

帰宅してワラビ処理を終えるとぐったり疲労感・・・

 

いくら釣り人の夕食が遅いとはいえ、ちょっと反省する日々

とは言うものの、山菜採りは待ってくれないので「今しかない!」

体力的には疲れますが、満足度はアップですから・・

 

そして散策するたびに出会う、自然との対話

今回は林道を歩いたこともあり、いきなりサルとの遭遇!

昨年に体験済みで、向こうも様子を見ているので

サルが目をそらすようなら、そのまま通り過ぎても大丈夫?

 

野生猿との遭遇 11:39

銀山平の野生猿

体を掻きながら様子伺い

何気なく目を逸らします

 

無事通り抜け林道に入りましたが、帰路の旧道で再度の遭遇!

古い橋を渡って、川下の草むらへ移動していきました。

 

帰路では橋を渡るサル 13:10

橋を渡るサル

野生のサル 銀山平のサル

北之又川保護水面

 

昨年秋に出会ったときは大家族でしたが、今回は3匹だけ確認!

 

枝折峠は夕方まで冬季閉鎖中で車が通らず、ゆっくり観察

今年はツリバナが驚くほどの花を咲かせています ♫

 

ツリバナ

ツリバナ ツリバナ

 

そしてウラジロヨウラクも盛りを迎え始めました。

 

ウラジロヨウラク

ウラジロヨウラク

ウラジロヨウラク

林道でも花盛り

タニウツギ咲き誇ります

ケナシヤブテマリ

 

樹木が花盛りを迎える中、足元の草むらでも

次々山野草が花を咲かせます。

 

ヤグルマソウ

ヤグルマソウ

デワノタツナミソウ

デワノタツナミソウ

ウスバアゲハ

 

蝶道となる林道ではカラスアゲハなど幾種類もの

蝶とすれ違いますが、通り過ぎて撮ることもできず

1度目に出会ったアサギマダラは空高く上がってしまいましたが

帰路の銀の道2合目道では、不完全ながらカメラに収めました。

 

飛翔中のアサギマダラ

アサギマダラ

 

林道の水たまりではオタマジャクシが群れ

 

白っぽいものは?

オタマジャクシ誕生の瞬間でしょうか?

別なところで、葉陰に潜るカエルも確認

微かに魚影も

宮の淵

 

銀の道に下りる付近では、アカモノも開花

 

アカモノ(ツツジ科)

アカモノ アカモノ

アカモノ

銀の道2合目下り口

 

ユキザサ

チゴユリ

チゴユリ

ヒメアオキ

ミツバアケビの花

北之又川保護水面の川砂

銀の道2合目

 

ワラビも多少収穫し、今シーズンの山菜採りほぼ終了

後はフキの収穫解禁を待つばかりです(協定期間あり)

 

これからは山野草観察と生き物観察の季節・・

色々な動物や野鳥、そして昆虫や水辺の生き物など

共に生を分かち合う自然林を歩き、癒しのひと時を堪能します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA