2月最終日「インバウンド対応セミナー」で

 

早朝は冷え込みから雪面が凍り、雪上を歩いても抜からない

凍み渡り状態となり、ご近所さんが雪上散歩をしています。

まだまだ本格的ではないのでしょうが、春の晴天です ♫

 

晴天の朝に 7:15

晴天の朝に 7:15

晴天の朝に

雪上がぬからない凍み渡り

雪上がぬからない凍み渡り

 

今日で2月も終了!

スイミング通いもラスト日ですので、お昼からのフリー利用で

今シーズン最後のスイムを楽しみ、終了後はそのまま

昨日からの「インバウンドセミナー」へ出席してきました。

 

今盛んにTVなどでも紹介されている「インバウンド」

訪日外国人の受け入れ需要が増して、東京オリンピックへ

向けて宿泊施設不足と言われていますが、爆買いから体験へと

リピーター旅行者の嗜好も変化してきているなか

田舎暮らしの体験もアピールできるチャンスとの事!

 

私としては、今回のセミナーの目的は2日間参加すると

外国人向け指差し英会話帳がもらえるとあったので

もし突然外国の人が来た時のためにほしかっただけ・・・

 

もちろん頂いてきましたが、今検索かけてみると

無料アプリが結構あるのですね!

とは言え、思いがけずいろいろな話が聞けて、とても良かった。

 

例えば、今小学生の子供たちが大人になる頃には

現在一般的とされる職業がなくなり、全く違う職業に移行するとか

なんだか私たちが体験してきた以上の時代の変革期になっている。

 

今までは英語の問い合わせ電話に「I don’t understand English」と

断っていましたが、メールでの問い合わせならば

翻訳ソフトで対応できるかな?と気になってはいました。

 

ただ今更インバウンドを積極的に取り入れる気はなかったものの

自然な流れで利用したい方が来る可能性がありそう・・

そんな時慌てないためには、やはり最低限の英語版マニュアルが

必要なのだなと再認識してきました。

 

幸い、スマホやタブレットアプリでグーグル翻訳や指差し英会話等

思った以上に無料アプリが出来ていることも知ることになりました。

PCからのグーグル翻訳はリンクバーに設置してあり、いざとなれば

利用しようとは思っていましたが、タブレットアプリは

音声対応もするらしい、早速試してみなくては・・・

 

と言うことで、集客問題抜きでも時の流れとしてあり得る

インバウンド問題、確かに電話問い合わせはあるので

前もってアプリをダウンロードしておく必要性を感じました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました