小雨の合間の散策ですが、秋の気配が進んでいます

 

昨日は夕方から雨で、夜にはしっかり降った様子

 

朝にはほとんど上がっていましたが外気温は4℃と低め。

まぁお彼岸も過ぎたので朝の気温は一桁台になっていいのですが

一昨日から夜に薪ストーブを灯すようになりました。

 

昨日は休み明けの買い物に夫が下りた為、私も事務仕事でしたが

午後から散策に出ようとの予定が雨で出遅れ、小雨が上がった3時半

傘を持参でのショート散歩に出たのですが、時々霧雨が降るものの

暑くないのが幸いし、枝折峠方面へ入るとこちらは雨も当らず

結局気をよくして、我家の裏側にある銀の道3合目オリソの滝上まで

足を延ばしてしまいました。

 

遊歩道より遅れての開花ですが、チョットの間に山野草は種類を変え

草薮から覗くキツリフネが数を増していました。

 

キツリフネ

キツリフネ

 

ノコンギクも蕾が次々咲き始め、気温が下がり始めたので

薄紫の蕾が愛らしいですね。

 

ノコンギク

ノコンギク

 

まだまだ背丈は低いのですが、ナギナタコウジュも色付き始め

 

ナギナタコウジュ

ナギナタコウジュ

 

リンドウやアザミと秋はくすんだピンクから紫系の花が迎えてくれます。

 

タチアザミ

タチアザミ

 

沢辺では春に新芽を食べるキタロウアザミ(タチアザミ)が並ぶ中

一際大きなアザミの仲間オヤマボクチが大きく成長しています。

 

オヤマボクチ

オヤマボクチ

015-9-25 (9) 015-9-25 (10)

オヤマボクチ

 

リンドウ

リンドウ

015-9-25 (14)

 

いつの間にかオニシオガマも咲いていました。

 

オニシオガマ

オニシオガマ

山肌の崩れ防止ネットから咲くオニシオガマ

山肌の崩れ防止ネットから咲くオニシオガマ

 

ヤマハギ

ヤマハギ

 

北向きの山裾では遅咲きのホツツジやリョウブの花の名残が見られ

 

ホツツジ

ホツツジ

リョウブ

リョウブ

 

ツリバナの実が見事に紅くなっていました。

 

ツリバナの実

ツリバナの実

ツリバナの実

ツリバナの実

 

小雨の夕暮れとあり、薄暗い撮影はほとんどが没なのですが・・

 

オリソ沢からの村杉

オリソ沢からの村杉

林道からの越後山脈

林道からの越後山脈

石抱橋からの魚影

石抱橋からの魚影

 

やっぱり最後はダイモンジソウに立ち寄りました。

 

ダイモンジソウ

ダイモンジソウ

015-9-25 (45)

ダイモンジソウ

 

 

家に戻ると早くも煙突からポヤポヤと煙が上っていました。

 

銀山平温泉 村杉

 

そうそう前日撮った夕方の写真、低木に付く赤い実観察で

昨年までその名を知らなかったのですが、8月に咲いていた花から

アクシバと言う低木であると分かったので、他の所の実もチェック。

草に隠れながらもたくさん実を付けていました。

 

アクシバの実

アクシバの実

akusiba9-24 (2) akusiba9-24 (3)

 

並んで黒い実を付けるイヌツゲですが、どちらも草に隠れるほど

背丈が小さく、検索に低木としていましたが「小低木」という

カテゴリもあるらしく、ハイイヌツゲなのかもしれません。

 

イヌツゲ

イヌツゲ

 

やはり草陰の上、夕暮れあったのでピント合わせが難しい

今度は明るいうちに再チェックしたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました