初夏の山野草と共に出合う蝶たち

梅雨に入った割には、一日中雨が降る事もなく

自然観察を楽しめる毎日です。

 

今日も、いつ降りだすかと思えるような曇天に早めの散策!

傘を持って裏の川沿いを歩いて来ましたが、賑やかにセミが鳴き

降りだす気配はなかったものの、昨夜の雨で草が濡れています。

 

日毎に出合う蝶の種類が増え、ルリタテハ、クジャクチョウ

トンボの姿も増え始めてきました。

 

ルリタテハ

ルリタテハ

 

クジャクチョウは、地面に留まりしっかり撮れましたが

動くと逃げるので、角度は変えられず・・

 

クジャクチョウ

クジャクチョウ

トンボ

シオヤマトンボ

シオヤマトンボ

 

先日から気になっていたシオカラトンボに似た小さなトンボは

検索の結果シオヤマトンボではと思います。

 

この裏通りは雪解けが遅いエリアですので、

まだウワミズザクラが咲き誇っています。

 

ウワミズザクラ

ウワミズザクラ

015-6-26 (13)

 

雪の重みで曲がったのか、タラノ木はタラノメが出始めた所。

 

遅咲きのタラノメ

遅咲きのタラノメ

015-6-26 (5)

 

まだ白い花を咲かせているアオダモの木は、川沿いの早生場では

赤紫の実が、花のように咲き誇っています。

 

アオダモの花

アオダモの花

アオダモの花

アオダモの実

アオダモの実

アオダモの種
沼地に咲くミツガシワをチェックすると、まだ葉が出たばかり

 

ミツガシワの若葉

ミツガシワの若葉

 

銀の道2合目ではチゴユリ、ユキザサ、ツクバネソウが並び

例年通りに迎えてくれます。

 

チゴユリ

チゴユリ

015-6-26 (35)

ユキササ

ユキササ

ツクバネソウ

ツクバネソウ

銀の道2合目

銀の道2合目

 

北之岐川保護水面

 

宿の裏ではミヤマザクラがようやく蕾を付けて

更に木立の下の湿地帯でも、今年の出合いを待つ山野草。

 

続きは次回に・・・

 

ミヤマザクラの蕾

ミヤマザクラの蕾

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました