冬支度は駆け足で・・・

曇天ながらまだ雨にはならず、外仕事に最適!という事で

朝ごはん前から、義父が大根の収穫を始めたので

朝食後には、例年通りに大根の水洗いに参加

今年の大根はスタイルも良く、真直ぐ長く、重たく瑞々しい。

 

夫は銀山平へ水抜き作業の為、一足先に行ってもらったので

洗った大根運びが足らないので、義父が抜いた大根を運び

私が水洗いで、全ての大根を洗い終えてから

2人で収納場所まで運ぶため、再度一輪車移動です。

 

大根の収穫

 

大根の収穫

 

足の悪い義母は、収納場所に椅子を置き、大根の収納係。

適材適所で、シニア世代の冬支度です。

 

大根の収穫

大根の収穫

 

参加していると、写真が撮れないの、収納時に記録写真です。

 

それでも早くから始めたので、10時前には終了。

丁度山から、そろそろ来てくれと電話があり向かいましたが

作業の為カメラを持たずに行くと、屋根の補修作業中。

 

雪の自然落下式屋根は、急斜面の為足場が必用

どうするのかと思ったら、専用留め具を両サイドにネジ止めし

角材を渡して階段状にしていました。

写真があれば納得してもらえたのですが、残念です!

 

夫はガス給湯器の循環器だけ、水抜きを終わらせていたので

ウォッシュレットや給湯器の室外機、水場の残水抜きと

細かな作業を2人で確認しながら、間違いなくこなします。

水抜きエラーは必ず破損に繋がるので、気が抜けないのです。

トイレや下水道には不凍液を流して、やっと終了。

 

ラストは雨戸を閉め、電気のブレーカーを下げて完了!

外回りを片づける夫を残して、一足先に戻ってきました。

 

あ~~さすがに疲れた・・・

最近はゆっくり日にちをかけて行っていましたが

今年急いだのは、間もなく次女が2人の子供と里帰り。

2年ぶりになりますし、二男は初お目見え。

空港まで迎えに行く予定が詰まっていたのです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました