自然に暮らした猟犬スノーも旅立ちました。

雨は昨日1日で終わり、今朝からどんより曇り空となっています。

昨日ご案内したとおり、今日は少しばかりスノーのご報告を。

 

ここずっと食事がとれなくなり、大好きだったジャーキーも

17日に少し食べたのが最後で、消耗するばかり・・

それでも、散歩に出るのが楽しみなのか、迎えに行くと

ふらふらしながらも、水場へ小走りし、池で一息!

 

次はすぐ先の白銀の湯前の池に20分もがぶ飲み状態。

もう水でお腹を満たしているとしか思えないけれど

16歳と言う年齢に、好きなようにさせてあげようと付合い

19日には、こちらの心配をよそに、遊歩道1周3kmの散歩

 

とても下りられないだろうと思っていた、段差のある沢にも降りて

め一杯水を飲んでいました。

もう、最後の散歩なのだろうと覚悟を決め

歩けなくなったら、フリースを脱いで抱いていくからと

スノーの気の済むまで付き合ったのですが

信じられない事に、無事に帰宅・・・

あの痩せ細った体のどこに、このパワーが残っているのか

その後も夫の散歩で水飲みは欠かさずすごし

遂に昨日は雨で1日お籠り。

そっと覗くとこちらを見るのですが、もう動けないとの事。

 

水を近づけても飲めないので、毛布に包み、湯たんぽを入れ

こちらも覚悟を決めてのお別れをしました。

 

いつものスノーはマイペースで、ベッタリしてこないのに

最近は触ってもらえるのが心地よい様子。

多分視力聴力ともに弱って、体感だけが頼りだったのか

撫でていると、目を閉じ寝ているのに、手を離すと

眼を開け、こちらを向くのでとても見捨てられず・・

かといって仕事もあるので、途中で夫と変わりました。

 

そして、今朝の事、静かに旅立っていました。

全く息が荒くなることもなく、大往生と言える旅たちです。

 

頻繁にブログに登場し、犬好きのお客様と交流を深め

知らぬ間に、村杉の看板犬として

立派な営業をしてくれていました。

苦しむことなく16年の犬生を終えたことをご報告すると

共に、皆様から頂いた愛情に感謝申し上げます。

 

村杉では3代目となった猟犬でしたが、こちらも

スノーをラストに、ピリオドとなりそうです。

 

猟犬としては最高の、自然に囲まれ、沢水を飲み

長寿を得たことが、何より幸せだったと思います。

 

長い間お付き合いくださり、ありがとうございました。

最後に、自らお別れして歩いたような19日の写真から

 

スノー16歳、ラスト散歩

スノー16歳ラスト散歩
スノー16歳ラスト散歩
湿地にまで顔を突っ込み、水分補給し

止めようと言っても聞かずに、沢辺へ寄り道・・

 

スノー16歳ラスト散歩

スノー16歳ラスト散歩

 

ようやく諦めると、坂道は止まらず駆け足気味に・・

 

スノー16歳ラスト散歩

 

下りられないと思われた沢に、迷うことなく一気に下りて

驚かされました!

 

スノー16歳ラスト散歩

スノー16歳ラスト散歩

スノー16歳ラスト散歩

スノー16歳ラスト散歩

 

 

 

10 Comments to 自然に暮らした猟犬スノーも旅立ちました。

  1. 志村洋子 より:

    スノーの記事をいつも読んでいました。
    登山が好きなので、銀山平は3度訪れました。
    村杉さんには、越後駒ヶ岳登山の際にお世話になりました。
    今日の、スノーの記事を読んで驚きました。
    素晴らしいワンちゃんです。
    大往生です。
    涙が出ました。

  2. いつも「うちのハッピーに似てるね。」と、スノーのブログを楽しみにしていました。
    (我が家のハッピーは去年5月に天国に逝きましたが・・・)
    自然の中で悠々と暮らすスノー、幸せな毎日だったと思います。
    最後まで散歩を楽しみ、天寿を全うしたスノー。
    雪の壁や沢への昇り降りが、もう見ることができないのですね。

    ご冥福をお祈りします。

    • 村杉 より:

      こちらこそ、時々ブログを拝見し楽しませてもらっています。

      ほとんど寝込むことなく、苦しげな様子も見せず、寂しいですがホッとしています。

  3. MAHAっちょ より:

    はじめまして、MAHAっちょ。と申します。
    銀山平の美しい自然とマイペースなスノーさんの日々。自然の厳しさはありますでしょうが何時も羨ましさと憧れの思いで拝見させていただいておりました。

    スノーさんの旅立ちを知り悲しく淋しい気持ちでいっぱいです。しかし、最後まで自分の脚で山や沢を歩いた16歳。力強さと大往生に拍手で以てお送りしたく思います。

    おやつを食べるスノーさんの満足そうな表情が忘れられません。村杉さんにおかれましてはお力をおとされませんように。スノーさん、ありがとうございました。 合掌

    • 村杉 より:

      暖かいお言葉ありがとうございます。

      我家で見送った犬は3代目、代々15歳以上の大往生。
      自然に恵まれた環境が、彼らを暖かく見守ってくれたのだと思います。

  4. ubub より:

    ブログを毎日拝見していました。

    スノーのオヤツを食べるときの笑顔が大好きでした。
    やせ細った体で、精一杯お散歩を楽しむスノー。
    こんなにも幸せに旅立ったスノーですが、
    涙がこぼれて止みません。

    スノー。
    幸せだったね。

  5. tomomit より:

    初めてコメント差し上げますが、スノーの日々と銀山平の美しい四季の移り変わりとを、いつもいつも楽しみに読ませていただいていました。

    沢におりて水をゴクゴク飲むスノー、お散歩の催促をするスノー、まだ帰らないよと座るスノー、いろんなスノーの姿が目に浮かび、涙が止まりませんが、自然に囲まれ幸せに暮らしたスノーの大往生。泣き笑いの笑顔で見送りたいです。村杉さんがスノーのことを書くときの、静かな愛情あふれる語り口も大好きでした。今日はスノーの過去記事を読みなおさせていただいて、たくさん思い出したいと思います。

    • 村杉 より:

      皆様の温かいコメントに、驚いています。
      こんなにスノーで癒されてくださった方々がいたことに、今さらながらスノーを家族に迎えられ幸せだったと実感しています。

      これからは迷ガイド犬は参加できませんが、銀山平の自然が少しでも皆様の癒しのお手伝いになれるとしたらうれしく、ご案内させていただきます。

  6. タミーママ より:

    はじめてお便りします
    猟犬をしていたらしいセッター(散弾銃を打たれて動けなくなっていました)を保護して飼っていました
    年も同じくらいでほぼ真っ白なところがそっくりだったので、よくのぞきにお邪魔していました
    のびのびと自然の中を散歩するスノー君
    タミーもこんな暮らしをさせてやりたいと思いながら見ていました
    タミーは今年の9月に亡くなりましたがスノー君は頑張っていたので応援していました
    おやつをもらってごきげんな顔、沢をずんずんすすむスノー君 
    自然に囲まれ、愛情いっぱいに育てられ、幸せいっぱいでしたね
    ご冥福をお祈りします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA