日別アーカイブ: 2019年08月09日

続く夕立で、雲海日和・・

 

猛暑日が続く中、強力な夕立のお陰で涼しい夜と星空!

そして一面朝靄に包まれた銀山平は、枝折峠の

雲海日和を予想される観光地としては恵まれた日々。

 

今朝も朝靄が晴れるのを待っての窓から撮影・・

 

7:58

朝靄も消えて

銀山平温泉の朝

朝陽に向かって

9:53

 

それでは昨日の続きから

昨日の朝は今朝以上の濃霧に、雲模様も色々!

 

8/8  6:16

銀山平温泉の朝

6:19  山影が見え始め

窓からの中ノ岳方面

6:32

朝靄の消える時

朝靄の消える時

空模様

 

前日は雨で撮影できなかった芝生広場からの遊歩道へ

コオニユリが草むらに群生しています。

 

夕暮れの遊歩道から 16:05

 

コオニユリ

コオニユリ

コオニユリ

コオニユリ

コオニユリ

 

お客さまからチョウの生態を聞いたこともあり

改めてチョウに目が行きます・・

 

ヒメアカタテハ

ヒメアカタテハ

ヒメシジミ♂

イカリモンガ

 

トレッキングコースの木陰に入ってみると

草藪に咲くジャコウソウを発見!

いつも見る場所とは違うのですが、8月末ごろからの花

ツノハシバミの成長も早く、季節の先取りを感します。

 

ジャコウソウ

ジャコウソウ

ジャコウソウ

ジャコウソウ

見上げるほど大きなツノハシバミの木

ツルシオデの実

クマイチゴ(キイチゴ)

 

この後石抱橋へ回り、旧道周りで帰りましたが

夕立のすごさを見せつけるように、流木が散乱しています。

 

河原に散らばる流木

蛇小沢合流点

 

立秋とは言え、ススキも咲き始め

いつもより早い季節の移行を感じます。

 

ススキ

 

ケナシヤブテマリの実も熟して

小沢のメタカラコウ

メタカラコウ

アザミ

ツリバナの実

 

ヤシャブシの実

 

今年はツノハシバミが豊作!

ホシガラスがたくさん見られる予感です!

 

ツノハシバミ

ツノハシバミ

ツノハシバミ

 

ヌスビトハギ

ネジバナ(モジズリソウ)

 

夕立に会うこともなかったので、澄んだ川の様子も

 

北之又川保護水面

オリソ沢の流れ込み

北之又川保護水面

 

夕立で川茂も流されたのか、いつも以上に澄んだ水

魚影がはっきりと見えるので、連写して確認!

白い斑点もなく、夫に聞くとハヤではとの事。

 

淵に泳ぐ魚影

上流のウグイ

ウグイ

淵のウグイ

 

昨日の濁流が嘘のように、澄んだ川の流れですが

奥只見ダムが減水しているせいか、川の水位も低下

 

川の水位も下がって

北之又川保護水面

北之又川保護水面

スノキの実

前日の雨後のスノキ

 

夏の日差しに外は猛暑(11時で33℃)ですが

連日の夕立で風が涼しいのが救い(室温20℃)

屋内の日陰でPCに向かうのには最適な環境です。

 

 

追記

長らくご愛顧いただいた村杉ですが、8月末をもって閉館することとなりました。
ご利用に感謝すると共に、お礼申し上げます。

また9月からは次期運営会社のリノベーションに入り、来シーズンより新たな名称にて新規オープンとなります。
今後の詳細は、お知らせページにてご案内しますので、暫くブログは続けていきますが、ブログの閉設後はFacebookにて交流を続けていきたいと思います。興味のある方はFBリンクをお残し下さい。