日別アーカイブ: 2019年06月27日

カワガラスの子育てに感動 ♡

 

川辺では鳴き声で発見できるカワガラスですが

警戒心が強く、直ぐに飛び立ってしまったり

川石が保護色になり撮影しにくい野鳥。

それでも、子育て期は餌を与えるのに集中するので

水へ潜っては顔を出しヒナに給餌する姿を、以前に

見かけていて、また出会いたい光景と思っていました。

 

そのチャンスがまたやってきたのです! 感激 ♫

今回も鳴き声に辺りを見回していると

対岸で二羽のカワガラスを発見!

 

ちょうど親がヒナに餌を運んできたところだったので

カメラを向け連写することに

幸い私の服装が保護色になるグレー系だった為か

気付かれることなく、しばし給餌姿を見守ることに成功!

 

カワガラスの子育て

 

トリミングし初めて気づいたのですが、咥えていたのは

水生昆虫ではなく小魚!

よく見ると黒い点々があり、ヤマメの稚魚っぽいのです。

 

カワガラスの親子

咥えているのはヤマメの稚魚

カワガラスの給餌

食べさせたいけれど

ヒナには大きすぎる?

カワガラスの親子

 

何度もヒナに咥えさせようと試みるも

上手く受け取れず、どうやら大きすぎる様子・・

どうしたのか、そのまま餌を咥えて移動した親でしたが

 

ついに給餌を諦めた親?

餌を咥えてどこかへ移動

ぴょんぴょんと離れていきます

置いて行かれたヒナは茫然?

親鳥の移動先では別な雛が

こちらの子に改めて給餌

 

餌の小魚を咥えての移動に、カメラで追っていくと

その行きついた所で、新たなカワガラスと対になった様子

こちらは岩陰ではっきりしないのですが、編集してみると

新たな雛の姿がいて、改めて食べさせようとしている姿!

 

こちらのヒナは成長が早いのか、何とか受け取り

呑み込めたようです!

 

小魚を受け取るヒナ

何とか飲み込んだ様子

食べたことを確認した親鳥は

 

ヒナを残して

移動を開始

もう一羽の場所へ戻るようです

岩を飛び移り移動中

元居た場所のヒナも待っている様子

 

最初の場所にはヒナがおとなしく待っています

 

ヒナの元へ戻る親

カワガラスの親子

途中で親鳥は止まり、身繕い

濡れた羽根の身繕いを始めました

カワガラスの毛づくろい

カワガラスの毛づくろい

カワガラスの毛づくろい

カワガラスの毛づくろい

親を見守るヒナ

そろそろ毛づくろいも終了?

ヒナも待ちきれない様子

カワガラスの親子

カワガラスの親子

戻ってきたけれど、餌はないし

改めて餌探し

餌を探す親鳥

 

結局カワガラスには気づかれることなく

観察できましたが、止めるきっかけは

目の前を颯爽と通過した1羽のヤマセミでした。

せっかくの出会ですが、忙しく1羽で通過したので

撮ることも出来ず、子連れでの再来を期待 ♫

 

という事で、1羽のカワガラス母さんが、2羽のヒナに

孤軍奮闘で餌を与えている姿に感動したひと時でした。