日別アーカイブ: 2018年12月30日

降雪量は少なめながら、厳しい冷え込みに

 

いよいよ明日で2018年も終わり、自然災害の多い年の

締め括りも、強力な寒波に包まれたようですね。

 

豪雪地魚沼ですので、雪のお正月は普通ですが

むしろ厳しい寒気に、積雪そのものは控えめながら

サラサラの冷たい雪が時折の突風に、ホワイトアウトとなり

外出する気になれず家籠りとなっています。

 

10:30

冷え込みの雪質

12:50

降ったり上がったりすが

時折突風が吹きつけます

 

 

リハビリのためにデイケアに通い始めた義母は

驚くほどの歩行改善が見られ、補助器を使い

屋内の歩き回りが復活しつつあります。

やはり動くことが何より老化防止になると実感します。

 

夫も芋川に住む友人宅へ通い、田舎暮らしの修行中。

もちろん純粋な地元人ですが、手仕事が得意な義父に

丸投げし出番がなかったのですが、薪作りから始まり

指導者兼お仲間が出来たので、楽しい手作業となってきたよう。

 

唯一そば打ちでは指導側になれることもありますが

友人がそばの実、大豆、コメ作りと材料が手に入るのも

実践に向かう原動力となっています。

 

先日は豆腐作り(夫は豆腐作り機を2台も持っています)

きな粉作りと進め、明日そば打ちの予定ですが

今日は松飾作り、藁も松も材料を提供してもらっての

ご教授を受け無事玄関に飾りました。

例年は義父の手作りでしたので、指導者はいるのですが

藁がないので、だんだん遠ざかってしまっています。

 

正月飾り

松飾に挑戦

13:43

降雪は少なく、消雪水も止まります

 

軽い雪が降ったり上がったりで、積雪は少な目で

車道の消雪水は止まり、凍る前に共同温泉へ行かなくては

 

積雪量が少なくとも、2月の極寒期の冷え込みで

昨日は下着を極暖に変えて対策してみました。