日別アーカイブ: 2018年08月03日

涼しい朝の散策で出会える仲間たち ♫

 

雨の降らない日が更新されつつあり、青空と白い雲

真夏の空が広がっていますが、そよそよと風があります。

 

下から上がってきた方は、ここは涼しいですね~の一言。

太陽が直接当たるのは避けなければなりませんが

一歩木陰に入れば散策していてもホッとします。

 

「風があるとアブも纏い付きにくい」との夫の意見に

朝食後の日差しが強くなりだした時間でしたが

どんな感じかと日傘をさして様子見散歩!

ショートコースで遊歩道を周りましたが

まだ気温が上がり切っていないお陰か

アブの出現は ほどほど  問題ありませんでした。

改めて「風があるとアブは少なかったの?」と聞くと

「桟橋は関係なくすごい!」との事であの言葉は何だったのか?

 

朝の遊歩道  8:30

遊歩道から

夏の空

 

観察しながら歩いていると、はるか上空に猛禽の姿

余りに小さいシルエットでしたが、雲の彼方へ進行中・・

 

上空の猛禽

上空の猛禽 銀山平森林公園・遊歩道

コオニユリもちじんだ感じ

魚沼駒ケ岳

ツノハシバミ

8:47

見上げるミヤマシシウド

 

この後石抱橋から旧道周りで戻りましたが

まずは昨日の写真から、出会った生き物を紹介・・

 

6:33

 

前回キツネと出会った時は後ろから後を追いましたが

今回は前方から近づいてくるキツネを先に発見!

草陰に腰を下ろして、カメラ越しでの観察です。

 

野生のキツネ

野生のキツネ

野生のキツネ 野生のキツネ

気付いたのか?

用心してますが

近づいてきました

 

最初の画像には手前にぼやけたハトが写っていたのです。

その後も蛇行しながら餌を探している様子・・・

最後は動画に切り替えようかと、私が動いたので

気付き、慌てて背を向けて走り去りました。

 

その先では野鳥が忙しく木々を飛び交っていたので

木陰に入り見上げていると、はだか木に止まったのは

アカゲラ!いつもより小さめで下腹部が赤くない

ネット検索でアカゲラの幼鳥を調べたら当たったようです。

 

アカゲラ

アカゲラ

アカゲラ

よく見ると両足でしっかり枝を抱えています

アカゲラ

アカゲラアカゲラ

アカゲラ

 

やっぱり幼鳥なのか?長々と至近距離観察できました。

そして飛び立った直後、入れ替わりで止まったのはイカルです

 

イカル

イカル

 

帰宅すると、家の周りではニュウナイスズメやキセキレイの姿

 

屋根の上のキセキレイ幼鳥

 

やはり涼しいうちは食事時なのでしょうね!

 

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

 

地下水の流し水

北之又川保護水面

7:00

北之又川保護水面

北之又川保護水面 北之又川保護水面

 

次回は今日の北之又川で見た魚影をお伝えします。