日別アーカイブ: 2018年07月21日

猛暑の散策は木陰を求めて・・

 

相変わらずの暑い夏日が続いていますが、雲が多くなり曇天

昨日は朝の外気温20℃で昼には外気温34℃ながら室温は27℃

川風が入るので、屋内の木陰にいると爽やかで過ごし易いです。

 

その感じで外へ出ると、もう空気温度が全然違いムッとして

とても遊歩道を周れないので裏の木陰がある旧道経由ですが

一昨日の夕方草刈りをしてもらったので、散策可能に!

昨年はサボられ歩けなかったので感謝です!

 

7/20  14:25

 

大体昼時の暑い時間帯と言うのに問題がありますが

朝食のない日は朝の散歩に切り替えようと思います・・

 

それでも木陰を歩くと野鳥の声も聞こえますし

沢辺では急に飛び立ったカモに驚かされました。

川の淵で魚影確認をすると、大小様々漂っているので

葉陰に入り、しばし楽しめます。

 

北之又川保護水面の魚影

波間に見える魚影

波間の魚影

 

波が押し寄せると忽ち姿が消え、しばらく待たないと

何も見えなくなります・・・

 

波が来ると隠れる魚影

波間の魚影

波間の魚影 波間の魚影

波間の魚影 波間の魚影

 

帰り道の草むらにバイケイソウの花が咲き誇っていましたが

これは春先ウルイの葉と間違えられ食中毒を起こす毒草です!

 

バイケイソウ

バイケイソウ

 

帰宅後は裏の崖上から北之又川を除きましたが

木陰にダイコンソウが咲いています。

 

ダイコンソウ

 

一昨日の夕暮れ突然「カナカナカナ・・」と日暮の声を聞き

そう言えば春ゼミが鳴いていないことに気づきましたが

昼間は「ギーギー・・・」とエゾゼミが鳴き始めていました。

まだ鳴いたり鳴かなかったりと全盛期ではなく、早い夏に

ついていけないのかも知れませんね。

 

暑くなっているだろう水たまり池ではオタマジャクシが

集まって顔を出し、長引く猛暑に大丈夫なのか気になります。

 

水たまり池のオタマジャクシ  11:34

 

今日は昼前の散歩ですが、変わらず暑い時間帯!

昨日同様川の淵を覗いてしばし観察でした・・

 

淵のイワナ

淵のイワナ 淵のイワナ

淵の魚影

 

帰り道ではホタルガも涼んでいる様子・・

 

ホタルガ

 

今日はオリソ沢の落ち込み観察場の茂みに入り観察すると

今まで確認できなかった魚影も見られました。

 

淵の魚影

北之又川保護水面

北之又川保護水面
橋付近より深いので、かすかに魚影確認が出来る程度

こうして魚影を確認できるとヤマセミとの再会もあると期待!

ふと目を上げると、以前ヤマセミが休んでいた枝に

小さな野鳥を発見!

ズームで観察しているとキセキレイの幼鳥でした。

 

キセキレイの幼鳥 12:03

 

幼鳥ならではの愛らしい表情に、ひと時楽しめました。

 

キセキレイの幼鳥

キセキレイの幼鳥

キセキレイの幼鳥

北之又川保護水面