日別アーカイブ: 2018年07月19日

北之又川保護水面から涼をおすそ分け

 

ニュースでは連続の猛暑で、熱中症続出を伝えていますが

記録破りの気温にエアコン以外対処がないとの事

くれぐれもご自愛くださいますように。

 

当地でも当然気温は高いのですが、雲も流れていて

直射日光を遮ってくれたり、川風が冷風を運んでくれます。

 

今朝も木陰側では外気温18℃と涼しく、長袖Tシャツで

朝の北之又川を覗いてきましたが、夜露に草が濡れていて

ヒンヤリした高原の朝に感謝するばかり・・・

 

もちろん日中は屋内でも30℃(廊下は28℃)ですが

外仕事も一息ついて、午前中は事務仕事の為

心地よい気温と感じていました。

 

それでも外では日差しに出ると、クラっとする暑さを感じるので

散策はせずに午後の河原へ出てみると、川原石が暑くなり

木陰以外では長くいる気にはなれず早々に退散です。

 

4時過ぎて外気温も軒下では30℃まで下がり

夫は草刈り作業を開始、だいぶ伸びてしまいましたから。

 

という事で、昨日の散策で撮ってきた魚影と

今朝の涼しげな河原&午後の北之又川を比べてみます。

 

淵にいるイワナは黒っぽく岩と一体化、ヒレ縁の白で確認

北之又川保護水面のイワナ

 

北之又川保護水面のイワナ
そして流れに漂う魚影は下の岩に合わせたあめ色に見えます。

 

波の静まる時に魚影が

直ぐに波に埋もれて不鮮明になります

 

波が弱まる瞬間に魚影がはっきりと確認できますが

下の岩と同色系になっているのは保護色変化するの?

 

淵に漂う魚影

淵に漂う魚影

 

それでは今朝の北之又川保護水面から、川霧と共に

 

7:09

朝の北之又川

 

本当は壁をコツコツ叩く音を立てたアカゲラを見かけ

バードウォッチンを期待したのですが、ほとんど葉陰に隠れ

川辺では見かけることが出来ませんでした。

 

壁をノックした主はアカゲラ

 

午後の日差しの河原でも、涼が伝わるでしょうか?

 

14:32

北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面 北之又川保護水面

14:34

北之又川保護水面

 

河原付近で餌を獲るキセキレイ等をよく見かけるのですが

今年は河原の地形が変わったのか、あまり出会えないので残念です。