月別アーカイブ: 2018年06月

夏の出会いは・・

 

 

梅雨らしい雨が続かないうちに、関東甲信は梅雨明け宣言!

台風の影響で雨になっている九州地方より早くびっくり・・

 

新潟県はいつも北陸地方と同時の梅雨明けですので

今しばらく雨が残りそうですが、今朝は爽やかな青空で

外気温18℃と快適、強い日差しと共に32℃まで上昇しましたが

午後2時過ぎには雲が広がり、遠くで雷鳴が響いています。

 

早めの散歩は、裏の草藪をかき分けて歩いてきましたが

雨にはならず、今にも降りだしそうですけど・・・

 

 

6:45

8:56

窓からの荒沢岳

12:44

 

裏の旧道は慈雨に草や木の枝伸び放題!

草むらをかき分けて歩くのがやっと・・

 

旧道は草むらに変わり

 

倒れた朴ノ木でも花を咲かせています。

 

道を塞ぐ朴の木の倒木

倒木に咲くホオの花

ホオの花

 

関東地方の猛暑で電力が必要なのか、ここ数日

夜間も奥只見ダムの水位が下がっていると

夫の桟橋チェックが欠かせなくなっていますが

北之又川の流れも水位が下がって見えます。

 

北之又川保護水面

北之又川保護水面

 

本当はここで何かと出会いたいポイントですが

さっとカワガラスが通過したのみ・・・

でも念のため銀の道2合目の林に入ると

 

銀の道2合目

 

突然きれいな野鳥のさえずり ♫

大きな木に隠れるように上を見上げて探すと

声の主オオルリを発見しました!

 

オオルリ 13:19

オオルリ

オオルリ

思った以上の至近距離で撮れてラッキー ♫

逃がしたくないので、そのままそっと戻ってきましたが

声を頼りに葉陰を覗いていると、ホオジロを発見

 

ホオジロ

 

帰りの道では小沢沿いを飛んでいくアサギマダラにも出会い

撮りたくて下流へ戻りながら付いていきましたが

林へ立ち去り残念でした。

 

13:38

銀山平温泉

 

さっきまでなっていた雷鳴が15:19鳴り止んでいます

このまま夕立は来ないのかしら?

何処かでは夕立があったのと思われますけど・・

 

そう言えば昨日の散歩でも、途中で暗くなり

ポツンポツンと雨が当たりましたが

ほんの通り雨、山間部の夕立は先が読めないですね。

 

ポツポツ当たる雨の合間にはノスリの姿も

 

6/29 15:26

 

ノスリ

 

その前に立ち寄った水たまり池は、だいぶ濁っていましたが

かろうじてアカハライモリとクロサンショウウオの幼生確認!

 

アカハライモリ

クロサンショウウオの幼生

 

そしてヒメシジミ、イチモンジチョウも確認!

 

イチモンジチョウ

ヒメシジミ

 

山野草とも新たな出会いがありましたが

次回に・・・

雨上がりの爽やかな朝に

九州ではまたも大雨警報が出ているようですが

銀山平では昨日の雨も上がり、爽やかな青空が広がりました。

 

この後台風も発生したとかで、ルートは日本海側通過予報

週間予報から☂が減りましたが、復活する可能性も。

 

近年は梅雨のイメージとは違う豪雨が多くなり

災害への注意が必要になってきていますが

この集中豪雨、避難先探しが難しい!

同エリア内で安全な避難先をどうやって探すのか?

とりあえずアウトドア活動中の方は早めの非難を!

 

雨上がりの青空 6:08

雨上がりの青空

7:15

9:17

濁りも収まり 9:42

北之又川保護水面

北之又川保護水面

9:46

 

北之又川保護水面は上流なので、濁りが取れるのも早く

水量を増しながらも、澄んだ流れが戻っています。

 

雨上がりにもかかわらず、外気温18℃と朝から高め

屋内にいる限りは、涼しい沢風で最高の避暑地ですが

外は木陰に入らないとムッとするのは湿気の為か?

 

関東エリアでは早くも熱帯夜もあるとか、体調管理が

難しそうですが、どうぞ休養をしっかりお取りください。

 

と言うのも、このスッキリしない天候のせいか

朝食後突然喉が痛くなり、まるで何か刺さった感じ

思い当たらないので喉を見ると、小さなつぶつぶが幾つか

風邪っぽいのかも知れませんが、多くはないけれど

連泊様への気疲れ?なのか・・・

加齢とともに、対応できる仕事量が減少しつつあり

早めに対応するしかないようです・・・

とりあえず、自然散策で心をリフレッシュでしょうか ♫

 

 

梅雨らしい雨に北之又川も白く濁って・・

 

本格的な梅雨空が始まったようで、週間天気予報も

ほぼ「☁/☂」に変わっています。

 

今週は大鳥ダムでの仕事の方が数名連泊中ですが

昨日はいつもより早めの帰宅で、買い物に下りました。

大鳥ダムのエリアでは強い雨で、帰宅困難にならないかと

心配するほど一時的に降ったそうです。

 

また北之又川流れ込みや、中荒沢付近でフライフィッシングをしていた釣り人達もいつになく速い帰宅?

やはり強い雨に濁りがひどくて、夕まずめの釣りは無理との事。

 

屋内にいたとはいえ、宿付近は一時的な通り雨程度で

思ったほど強くならず、小雨だったのでびっくり・・

いつものことながら、山間部の雨は局所的だったり

下流へ行けば水嵩が増し、濁るので想像以上のダメージです。

 

今日は朝から降ったり弱まったりの繰り返しですが

朝の外気温20℃と雨にしては高く、その後も変化なし

湿気からか、霧がかかり山裾の緑だけが鮮やかです。

 

今も少し小雨になったので、裏の北之又川の濁りチェック!

 

雨のオリソ沢滝

 

下草が濡れているので潜り込みませんが白く濁っています。

河原への道は伸びてきた下草にズボンが濡れます・・

 

12:46

梅雨時の北之又川保護水面

 

流れは勢いを増し、川霧が立ち込めてなぜか上流へ流れます。

 

梅雨時の北之又川保護水面

北之又川保護水面

北之又川保護水面

梅雨時の北之又川保護水面 梅雨時の北之又川保護水面 梅雨時の北之又川保護水面

 

上流の北之又川保護水面での様子ですので

下流はもっと濁っているのかも知れません。

下手な動画ですが、川の音もお届けしておきます。


 

ラストは、昨日雨の前に周った銀山平森林公園・遊歩道から

 

キセキレイ

ホオジロ

 

ノスリ

ノスリ

ノスリ

 

サカハチチョウ

 

相変わらず良い香りがすると、近くにホオの花が咲いています

 

ホオ

ドクダミ

 

改めて見分けたウリハダカエデとテツカエデの葉

比べてみてください・・

 

テツカエデ

テツカエデ

 

ウリハダカエデ

ウリハダカエデ

 

よく見れば葉の形も違いますが、外で見かけると

見分けにくく、テツカエデの花が咲いてる今が一番比較できます。

 

 

 

ミヤマカラスアゲハのベストショット ♫

 

曇天の朝から雨予報の梅雨空ですが、久々に小雨が降って

地面が湿った後、雨が上がり外掃除をしていた夫から

「庭のコンクリに2匹の黒い蝶が止まっているぞ」との呼び声

 

カメラを持って窓から覗くと、縁にきれいなブルーが見えて

「ルリタテハかな?」と言いつつズームで撮影

 

よく見るとそこにいたのはカラスアゲハで、1匹は地面にひれ伏す感じ

一応撮影をした後外に周って見ても、気にすることなく逃げません!

 

コンクリ上に休むミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

 

犬が健在時には、小屋周りに犬の排尿を求めてチョウがたくさん来ていて当たり前に大地に休んでいましたが、今回は久々の雨で湿ったコンクリ。

ネット検索してみると、水分を求めて地面にチョウが集まるとか

 

お陰でたくさんアップの写真が撮れ、その文様から

ミヤマカラスアゲハだと確認できました。

最初の2匹が時々絡むので、てっきり交配中かと思ったけれど

その後3匹目も現れ仲良く連なっていたりと、雌雄の判別は出来ず

久々の雨で給水中のミヤマカラスアゲハだったのでしょうか?

 

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

wミヤマカラスアゲハ

トリプル ミヤマカラスアゲハ

トリプル ミヤマカラスアゲハ

トリプル ミヤマカラスアゲハ

トリプル ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ

ミヤマカラスアゲハ ミヤマカラスアゲハ

 

 

いくらでも撮影フリーで面白いのですが、後の処理を考慮し

そろそろお暇・・・

 

フリーハンドでブレブレですが動画も1つ載せておきます

 

今日の出会いはカケスの小群れ

 

朝からどんより曇っていますが、気温は高く

昼頃には31℃まで上がっていました。

幸い屋内は涼しく、窓だけ開ける程度で玄関は閉めていられます。

 

時間を変えれば出会いも変わるかと、今日の散策は午後の部

湿気と熱気はありますが、山から吹く沢風は残雪もあり

ヒンヤリとしていて、曇っているだけでも暑さが弱まります。

 

ヤマブドウの花芽

 

銀山平森林公園・遊歩道ではヤマブドウの花芽が咲き始め

カエデの下に黄色い房状の花がたくさんぶら下がっています。

葉の形からウリハダカエデとごっちゃにしていましたが

どう見ても花が違うので、改めて検索しテツカエデと確認しました。

 

テツカエデの花

 

クワイチゴの実

サワグルミの花

 

前方の木に野鳥が飛び込むのを見かけ、ズームで見ていると

ギャーギャーと賑やかなカケスの声。

離れているので撮影すると、すぐ後ろからもギャーギャー声

振り返るとすぐ側の木にきれいなカケスが止まって大騒ぎ

向きを変える前に飛び立ってしまい、前方確認すると

その間にこちらもいなくなっていて、逃がすために鳴いた?

と言う印象でした。

 

今の時期カケスが小さな群れで移動していて、時々賑やかな会話が響き渡ります!

 

カケス

カケス

カケス

カケス

 

宿の庭先では草陰にドクダミが咲き始まていました

 

ドクダミ

ドクダミ ドクダミ

サンカヨウの実も色づき始めて

 

全国的に夏日となっているようですので、ちょっと裏へ下り

北之又川の涼もお届けします ♫

 

北之又川保護水面

北之又川保護水面 北之又川保護水面 北之又川保護水面