カテゴリー アーカイブ: 村杉

GWのご利用は天気予報との相談で・・

 

昨日の霧雨も上がり、雨上がりの爽やかな青空が広がっています。

 

今週は良い天気が続く予報で、雪解けやブナの芽吹きと

春に向かって一気に季節が進む気配ですね。

このままGWも良い天気だと良いのですが・・・

そろそろお問合せも「もしかして空いていますか?」と

遠慮がちになってきていますが、大型連休はかえって

グループ利用が少なく、また予約が分散されたからなのか

例年に比べても全体としては予約に余裕があります。

特にアウトドア遊びという事もあり、天気が気になる所

週間予報を確認の上、お気軽にお問合せ下さい。

 

さて今日は早めにセット終え、白光岩橋まで散策を楽しみ

道端のフキノトウを積んできました。

 

7:23

窓からの荒沢岳

窓からの中ノ岳

朝の中ノ岳

窓からの魚沼駒ケ岳

裏山は枝折峠へ

12:40

白光岩橋から

白光岩橋から見る会津駒ケ岳

白光岩橋から

道端のフキノトウ

キセキレイ

フキノトウ

 

白光岩橋の手前に3台ほど車が止まっていましたが

日向倉登山口には1台しか車がなく、そろそろ

ひなた倉トレッキングコースは雪割れが進んだのでしょうか?

今年は残雪が少ないので、いつごろまで登れるのか気になって

いたのですが、明日の日曜日に要チェックですね。

 

変わりに石抱橋周辺は、魚沼駒ケ岳の山スキーヤーで

車道駐車はビッシリ!

これからGWに向けて、春山スキーやボードのピークを

迎えることとなりますが、駐車スペースが少ないので

無理をせず、銀山平温泉「白銀の湯」裏の駐車場も

ご利用ください。公衆トイレもご利用できます!

 

石抱橋周辺の車道駐車

13:07

石抱橋からの魚影

 

ふと橋の下を覗くと、先日までほとんど魚影が見えなかったのに

今日は大きな魚影がたくさん泳いでいるのを確認!

明日4月21日は銀山湖の解禁日ですので

ニジマス放流があったようですね!

 

石抱橋からの魚影

 

正面に中ノ岳が見えると、日差しに雪解けが輝いていました。

 

中ノ岳

魚沼駒ケ岳

 

銀山平森林公園・春のノルディックスキー大会

 

朝の晴天からだんだん雲が広がり、春らしい曇り空へ

気温は上がって過ごし易くなっています。

 

8:45スタートと、朝の凍み渡りが残るうちの大会!

朝食片付けを終え、コースへ行ってみましたが

いつものコース端へ行くと、手前でUターンと場所が悪く

終る頃になって場所替えしてみました。

 

5:48

8:53

銀山平温泉の雪壁

8:56 ノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

春の大会

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

魚沼駒ケ岳

銀山平温泉

9:07

ノルディックスキー大会

春のノルディックスキー大会

ノルディックスキー大会

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

銀山平森林公園・ノルディックスキー大会

 

一区切りついたところで、スタート地点先へ場所移動

 

下りコース

下りコース

その先は平坦な雪原へ

9:25

銀山平森林公園・ノルディックスキーコース

正面 中ノ岳に向かって

9:28

銀山平森林公園・ノルディックスキー大会

 

広い雪原コースを何周かまわっているのか?

そろそろ切れたので私の応援は終了へ・・

 

ゴールから声援の声が聞こえてきます

白銀の湯

ニュウナイスズメ♀

ニュウナイスズメ♀

ニュウナイスズメ♂

爽やかな青空でしたが

 

暖かな春の日差しに、巣作りを始めたキセキレイや

ニュウナイスズメが、毎年利用する巣作りポイントへ帰省

ログハウスの屋根の通気口や隙間は絶好の巣箱です!

 

ベランダ育児のキセキレイが立ち寄る姿も見かけます。

 

昨日は夕陽を浴びた荒沢岳もズーム撮影!

 

17:59

 

GWの奥只見丸山春スキーに、今から間に合う温泉宿 ♫

 

昨日は天気もよく、買い物に下りるとカーエアコン利用に

銀山平でも日中は薪ストーブを消しておけるほど・・

 

自宅エリアでは畑の残雪も消え、杉林下ではカタクリも開花

地元ではニンジンの葉と呼ばれる野草を採取してきました。

 

山ニンジンの葉

里のカタクリ

 

この山ニンジンの葉、チョット癖はありますが

茹でて胡麻和えすると春菊のようで美味しいのですよ!

もちろん魚の付け合わせ飾りにも、うってつけの優れものです。

帰宅後はスキー大会に備えて、最後の掃除とベッドメイク

 

夜からの雨も朝には弱まり、10時の到着時には止んでいて

荷下ろしを済ますと、直ぐに練習に出かけています。

 

さて、村杉では奥只見スキー場の営業期間を危惧して

5月のGWのスキー予約には、お客様へ様子見をお勧め

幸い4月に入って降雪と寒い日が続き、雪解けが遅れ

今日奥只見観光様に問合せして所「GW10連休の営業は

大丈夫です」とお答えいただきました。

 

毎年ご利用のグループ様が今年は見合わせていましたので

GWの予約はまだ余裕があります。

ご利用を検討の方のご予約をお待ちしています。

 

また村杉の釣り船レンタルも、5月6日より営業再開しますので

ご利用の方は電話予約をお願いいたします。

ご提供できるのは船外機のみですので

船舶免許が必要となることをご了承ください。

 

 

 

 

新世界と言う本との出会いに

 

早い春の訪れに気をよくしていたら、繰り返す寒の戻り

かえって体調を崩しそうな春となっていますね。

明日こそは晴天の元、仕事を進めようと思っても

毎日除雪と屋内仕事で終ってします。

 

さて今日はちょっと用事があったので

ここからは下書きしておいた、独り言!

良かったら先へお進みください。

 


 

時代の変革期を迎えている現代に60代を迎え

何か異次元にいるような違和感を覚えるこの頃

 

多発する自然災害の影響もあり、予測不能な出来事が

次々起こると、もう夢物語のようで現実感が薄れます。

 

気付けば自然の流れに身を任せ、豪雪地魚沼へ嫁ぎ

2人の娘に恵まれ、家族経営の宿を続けてくる中で

人生の大半は雪国での暮らしとなっていたのですが

未だに都会から嫁いできたと言われることに変わりはなく

雪上や凍った道の歩き方が下手だと娘から指摘されます。

 

秘境とも呼ばれる山間部での暮らしの中で

娘達はそれぞれ海外生活を続け、私らの時代とは

環境が大きく変わり、自由な選択が出来ますし

離れて暮らそうとも、ネット繋がりで孫達とさえ

ビデオ会話で交流を持て、娘達の生活も垣間見れます。

 

ネット環境のなかった銀山平でさえ、近年急速に変化し

スマホ経由とは言え、自由にネットで世間と繋がれ

TVも見られるまでに環境が整いました。

当然ですが、まだ利用できる範囲には大きな壁があり

TVの放映も完ぺきではなく、ネット環境も限定的ですが

以前のように「なくて当たり前」の利用地域外からは

遅ればせながら、抜け出しつつあります。

 

そんな環境の変化の中でも、情報弱者と言う立場になる

シニア家族の暮らしは、常に想定外の事が起こり

理解し、ついていくのに精一杯の有様で、想定よりも

早いのですが、リタイアを本気で検討しています。

 

そんな中、図書館で出会った本 西野亮廣著「新世界」

お笑いのキングコング西野と言う人とか、お笑いとは

無縁なので知りませんでしたが、バッシングに耐え

失敗と成功を繰り返すとの見出しに読み始めてみると

最近聞くことの多いクラウドファンディングと

オンラインサロンと言う新たな価値観のお話。

 

これこそ現代を分かり易く教えてくれる本と納得!

お金と言う長い間、人々の売買を繋げてきた媒体が

今変わろうとしている!

歴史の中で物々交換から、持ち運びや腐らない等の

利点から始まったお金と言う概念も、巨大化した

市場の中で、その信用が崩れ意味を持たなくなってきた。

まさしく現代の問題もお金と言う信用保証をする国が

信用を失っているからこその世界共通の不安感・・

富の分配に失敗し、1%の富裕層とその他の99%

と言われる時代ですからね・・

 

そして彼らの言う売買方法は、お金を稼ぐのではなく

人としての信用を稼ぎ、お互いに応援し合う事で

資金を集める(クラウドファンディング)と

資金とは無縁にお互いの持つ力(経験力)を出し合い

新たなことを計画し、挑戦し、対価を求めない共同作業

(オンラインサロン)の展開で、今現在持ち合わせない

仕事力や資金を融通し合う過程にあるとの事らしい。

 

お金を持たない若者にもチャンスと出会える環境が

進行しつつある中、お金を必要としない時代が来る!

むしろ働くという行動そのことが価値となるとの事。

 

確かにAI化が進めば、人の労働が激減すると言われ

働く行為は決してお金の為ではないと思い知る時が

近い時代に来るとも言われています。

生きがいのために働くという思考は、既にリタイアを

迎えたシニア世代に言われ始めていますからね・・

 

という事で、私の後継者募集のご提案も悪くない?

規模を縮小しつつ営業を続けるよりも、アイデアと

体力と気力のある人に譲れば、銀山平に残る自然を

最大限に生かして、運営できるのだろうと思えました。

 

特に近年は多発する自然災害も多くなっていますが

そのたびに変化を続け、回復へ向かう自然界を見て

地球の歴史だけ災害があったことを再確認しますし

すべて自然の恵み、流されて生きれば良いのかなと

晩年ならではの気楽さで、出会ったご縁を大切に

第3の人生を迎えたいと思っています。

 

そう言えば、昔は経済力がなくとも才能のある人には

パトロンと呼ばれる資産家が、学ぶ機会を与えたり

起業の応援をするのが当たり前に行われていたのでは・・

 

資本主義が行き詰った現代には、新しく見えても

必然の行為なのかなとも思えてきました。

 

 

再び4月の雪に・・

 

少雪の年とは言え、まだ4月前半と言うのを気づかせる

昨夜からの降雪で、今朝も車道は除雪車が出動しました。

 

7:21

春の降雪

除雪車再び

4月の除雪車

車も雪まみれ

再びの除雪

4月の新雪

オリソの滝

11:26

 

昼現在、降雪も収まり少し明るくなる気配ですが

明日迄は微妙な天気予報!

変わりにその後は晴れ予報もあるので期待です。