昭和思い出語り

3. 秋

細々続く、十二山祭

大陸に向かっていた台風18号が、向きを変えて到来予報! ようやく稲穂も黄金色に実り、稲刈りの最盛期 ...
作家 開高健氏

素敵な本との出会い

最近は老眼が進んで、スローペースでしか読書をしなくなり 積極的に本を買うことから遠ざかっています。 ...
1. 春

早々に天候は回復し、青空が広がり朝の外気温10℃です。 我家の長女は東南アジアで仕事をしていて、年に1~2...
昭和思い出語り

戦後70年番組で、昭和を振り返る

戦後70年を迎える2015年は、日本にとって敗戦後の復興史。 そして70年間戦争や内戦のない、平和な国を維...
4. 冬

思い込みを確認

昨夜からの雪は大したこともなく、今朝から降ったり上がったり 降り始めると、このまま本格的な雪になるのかと思われるほど 勢...
昭和思い出語り

川の流れのままに

なんとなく思いついて始めてしまった、昭和思い出語り 「奥只見・銀山平」で、気が付けば12月に入っていました。 今年の天候...
奥只見:銀山平

12、水没後の銀山平(最終)

いよいよ本を追っての「銀山平の生活を振り返る旅」も終わりです。 参考著「銀山平を拓いた人々」では、水没後の銀山平にも 触...
奥只見:銀山平

11、奥只見ダム建設

昭和33年4月に「6月30日までに水没する移転家屋は立ち退くよう」 通告が出され、現地にあった旅館銀山荘を電源開発(株)...
奥只見:銀山平

10、奥只見ダム着工まで

銀山平の豪雪や水資源を利用した水力発電は、地元有志により 早くから検討され、大正14年には県へ働きかけていたようですが ...
奥只見:銀山平

9、銀山平に残る地名と生活

さて引き続き本に戻りますが、昭和12年頃には銀山拓殖(株) 会社を中心に銀山平での大開墾計画が薦められたり、それ以前から...
タイトルとURLをコピーしました