カテゴリー アーカイブ: 家族編

孫とのひと時

天候不順になっていますが、昨日は何とか雨も上がり

次女の子供たちに会いに来た、私の妹と娘がいたので

義父が土産に畑の収穫物をおすそ分け、という事で

孫も手伝って、キャベツを少しだけ先取り。

 

遊びはお手伝い

遊びはお手伝い

 

収穫済みの大根も運んで・・

 

大根運び

 

大根運び
お手伝い
この後、皆でスノーの墓参りに裏の山道へ向かいましたが

おんぶが大嫌いと言う1歳の孫、階段のぼりから下りたい時

背負って下し、慣らしておいたので、歩き疲れた後は

素直におんぶ。

4歳児は行きはがんばって歩いたものの、坂道が多い為

帰路は足が痛いと言いだし、86歳の曾祖父ちゃんの出番!

なぜか、必要な時に姿を消す夫に変わり

大活躍な曾祖父ちゃんなのです!

 

スノー墓参り

 

妹が連れてきたビーグルは小型なので、犬家族の居る孫は大喜び

 

犬は友達

 

そして田舎の公園は? 鎮守様の太鼓たたきでしたが

保育所で習っていたのか、上手なパフォーマンス付き

ただし、弟が一緒だと危険なので、写真はこちらだけ!

 

田舎の鎮守様

 

犬と散歩

 

すっかり外遊びが気に入った子供達、夕暮れ近く

外へ行きたかった1歳児は、おんぶもいとわずババの背中に

さすが日本の文化「おんぶ!」

無事背中で寝かせることに成功しました。

 

 

 

 

初雪が降りました

昨日は次女の里帰りで、成田空港まで迎えに行ってきましたが

2時間ほど時間に余裕があったので、久々に合羽橋の道具街へ立ち寄り

都営浅草線の浅草駅から京成電車で青砥乗換特急で空港第2ビルへ。

ヤフー路線情報でコースを検索したのですが、特急券も必要なく

便利で安上がりなコースとなりましたが、浅草駅のすぐ近くに

スカイツリーがあるのですね。

 

今回は次女の二男とは初めての顔合わせですが

1歳と4歳の男子2人を次女が一人で連れてくるため

丁度甥に会うため帰省してきた長女と2人で迎えに行きましたが

バンクーバーから10時間ほどのフライトに、ぐったり疲れた様子。

それでも、スカイプで時々お喋りしているので、長男は大喜び!

すぐに叔母である長女と手を繋ぎご機嫌でしたが

問題は歩き始めたばかりの二男坊、バギーに座りたくなくて

時々奇声を上げるので、バギーに乗せるのが大変・・

すっかり小さな子供との付き合いを忘れていましたが

子連れ外出の大変さを思い出しました。

 

大人3人で何とか移動を無事終え、帰りの新幹線で

熟睡した子供たちは、そのまま布団へ

今朝は4:30起床でご機嫌!

なが~い1日となりました。

 

そして雨の朝を迎えた今日は、10時頃には白い雪が舞い始め

そのうち本格的な雪がボサボサ降ってきて、裏の畑を白く染め

寒さも一段と厳しくなってきています。

 

外で遊べない男子2人は、家の中を走り回り

家族一同くたくた・・・

 

孫・次男

孫・長男

子供カメラマン

叔母と甥

 

叔母と甥

 

おばさんと曾じいちゃんも、子守に大活躍してくれました。

 

曾孫と

曾孫と

 

曾孫と遊ぶ

 

 

うt

曾孫とのスカイプも、あと少しだけ・・・

お昼のニュースで「関東地方は春一番が吹いた」と聞きましたが

魚沼地方では、暖かいものの風はなく穏やかな陽気。

昼前頃から降り始めた雨も、春雨とでも言うのでしょうか

静かに降り、少し靄がかかっています。

 

昨日始めた自宅のワックス掛けも、ワックス用意が出来一気に仕上げ。

テーブルやソファは動かす必要があるので、少しづつ区分けしての作業。

夫は銀山除雪ですし、両親は座敷にいるのでゆっくり一人作業が可能です。

 

二度塗りをするダイニングと2階の廊下は、一度目が乾くまでの間に

スノー散歩を済ませましたが、幸い雨が本格的になる前に戻れ

次の区分け部分は、PCを見ながら乾くのを待ったので

待ち時間なく、昼過ぎにはすべて終了!

これで銀山に移動する前の、自宅仕事は概ね終了です。

 

そうそう、待つ間にバンクーバー在住の次女とのスカイプも繋がり

銀山平に移動すると、ネット環境の無い両親が

曾孫との対面が出来なくなるので、今は最優先でスカイプしてもらいます。

 

間もなく生後7か月を迎える次男も、急に動きが活発になり

前回までは後で、吊るされたベビー補助器の中でピョンピョンと

跳ねていたのが、今日は前方にある兄の玩具に届こうと手を伸ばし

お尻を高く上げたり、弓なりに反ったりと、這い始めているのです。

 

初めてのハイハイ

初めてのハイハイ

初めてのハイハイ

 

赤ちゃんの柔らかい体は、どう見てもヨガのポーズ・・・

ジャンピング器に補助されている時も、跳ね上がると両足の裏を合わせ

まるでヨガポーズで、空中遊泳をしているようで面白かったけれど

しっかり手足だけで体を支えることも出来るんですね。

 

板のポーズ

バッタのポーズ

 

ついにお目当ての玩具に手が届いたようです。

 

ハイハイの始まり

ハイハイの始まり

 

何でもお兄ちゃんの物が触ってみたいこの頃

そのうち賑やかな取り合い合戦が始まりそうですね・・・

まぁ、近くで見ていれば当たり前の成長でしょうが

偶にスカイプで見るだけですので、何でも新鮮な感じです ♪

 

 

 

久々の家族集合

梅雨明けした地方は猛暑日との事ですが
魚沼市は梅雨最中ジメジメしている為、蒸してはいますが
外気温は昼間で25℃、朝は20℃と言う所です。
天気予報では今日まで雨模様でしたが、今朝は霧の切れ間から
青空も覗く、期待の朝霧という感じでしたが
完全に晴れる前に雲が広がり、本格的な雨が通り過ぎました。
それでも朝のうちに、裏の河原で夫と2人フキの収穫をし
少しだけ塩漬け保存、今日の分はニシンとの煮物と予定をこなし
初物のフキは雨上がりで瑞々しく、皮をむくとたちまち丸まり
すぐに柔らかく煮えました。

初物

両親にもフキを届けなくてはと思っていたら、孫娘に会いに
収穫野菜を持って来てくれましたので、記念撮影。
という事で、懐かしいお客様にご挨拶です。

記念写真

雨の合間を縫って出かけた散歩は、涼しくて快適。

梅雨の銀山平森林公園 遊歩道

サンショウウオ池で、ようやくオタマジャクシを見かけました。

オタマジャクシ

私用に追われた1年でした・・・

銀山平では中々天候が回復しきれないのか
昨日午後から雨は上がったものの、今にも降りそうな空です。
私事ですが、今年は実家の母が体調を崩し
何度か実家との往復を繰り返してきました。
入山直後の4月初めには、季節外れの猛吹雪の中
実家へ向かい、その後見事に回復した母が
5月中頃に次女のカナダからの里帰りに合わせ会いに来て
私の家族大集合による家族会を村杉にて催しました。
そして、暑い夏が終える頃9月の初めに入院、見送ることとなりました。
昨日は私の仕事が終わるのを待ってもらい、49日の法要で東京へ。
実家のある熊谷へは、私が嫁いだ後の引っ越しでしたので
兄妹との交流以外、今後行く機会も減るのだろうと思い
金曜日に実家へいき、兄妹と地元聖天山の国宝見学に行ってきました。
本堂の修復が終わり、立派な彫刻がある本堂が国宝になって盛り上がり
毎日観光バスが訪れているようです。
そして昨日は巣鴨にあるお寺で法要を済ませ
帰路ついでに、上野の国立博物館でやっていた中国展へ
込んでいるかともいましたが、3時頃だったこともありスムーズ。
入館料1,500円でしたが、同時開催の出雲展とセットになっていたので
時間一杯見ての欲張りな旅程となりましたが、戻ってきた次第です。
ここ数年で両親を見送ったり、初孫に会えたりと
世代交代の時期を迎えた我が家ですが、村杉両親は元気です!
近年頻繁に起る自然災害の多さに、あまり驚かなくなったというのか
地球規模の自然サイクルが変革期に来た以上
受け入れざるを得ないことと思えるようになってきたのは年のせい?
取りあえず、この1年が無事終えられたことに感謝しています。
毎年繰り返される、四季の移ろいですが
毎年違う気候の変化に、一期一会という言葉が実感できるこの頃。
さてこの冬季休業中は、どんな一期一会が待っていることやら・・・
また来シーズンも、皆様のご案内が出来るよう
体力作りに励む予定です。